加藤進@北海道函館市の日記(ブログ)
Language :

【61/61日本縦断自転車の旅】

〈最終日〉

浜中町から中標津に車で行き、空港から新千歳経由、函館空港まで自転車で飛ぶという日程です。朝起きたら家の庭に鹿がたくさん居ました。根室中標津空港に向かう中では丹頂鶴も見ました。いずれも動画で撮りましたので、旅行係長動画でご覧ください。

〈空の旅〉

午前のうちに函館に着くってすごいな。

〈輪行〉

自転車をたたんで運ぶことを輪行って言うんだけど、ANAでは通常の荷物として無料で運べます。ありがたい。

〈タクシーで自宅へ〉

空港から西旭岡まではタクシー。1680円。

〈次の旅は…〉

5月24日から27日まで石垣島に行ってきます。初日と最終日は移動日なので、実質は2日間の旅かな。またブログ、動画を撮る予定です。

以上

posted by かとうすすむ  日記  コメント (0)

【57/61日本縦断自転車の旅】

〈二兎追う者、一兎をも得ず〉

結婚して子どもたちがいて、超ウルトラスーパー幸せな家庭を築き、楽しむという生き方がある。一生独身(あるいは離婚して)で、誰にも気兼ねすることのない勝手気ままで自由で、やりたい放題を楽しむと言う人生がある。どちらもとても幸せな生き方だが、同時に手に入れることは絶対にできない。俺は、それらを順番に手に入れたんだなぁって思う。「二兎追う者、順番に追えば、二兎をも得る すすむ」。朝食後の物思いタイムにて。決して離婚の勧めでは無い。大変危険ですので良い子は真似をしないように。

〈今日のアタック〉

根室→納沙布岬→根室で往復44km。多くの荷物をホテルに預けて、身軽に行くことにした。後ろのカバン、小さくした。

〈日本本土最西端の地、納沙布岬〉

風が強く霧が出て、道のアップダウンも多く、予想以上に難所でした。行きも帰りも大変だった。霧のせいで北方領土は見れなかったけど、資料館も見学し、なんの根拠もなく不法に占拠されてる四島について学びました。ロシアはひどいね。それはさておき、四極達成です。

〈母〉

根室には母が浜中町から迎えにきました。花束まで用意して。日本地図を用意し、毎日、私の居場所を赤ペンで書き記して待っていたようです。親っていうものは…だよね(笑)

〈謝意〉

トータル走行距離は3538kmでした。我ながらよく走り切ったものだと思います。実はスタートして2日目くらいに左足の膝の関節が痛くなりました。「え?断念か?」と思いつつ、貼り薬と塗り薬を買って、様子を見つつ走りました。目的地に到着してから胃酸過多になり、嘔吐し続け、夕食に手をつけられない夜もありました。道中、私を励まし続けたのはSNSの「いいね」や「超いいね」やコメントでした。伴奏者はいません。走るのも泊まるのも一人です。本当です(笑)。長い上り坂や向かい風など、それなりに困難がありましたが、なんだか応援され続けて、やり切ることができました。宗谷岬に行った時には「最南端から最北端まで行ったんだから、これで縦断って言えるから終わってもいんじゃね?」っていう甘い考えが頭をよぎりましたが、4月20日に函館新聞社の取材を受けていて、納沙布まで行くって言っちゃってるしなーと公約実現のために走り続けました。5月9日付のその記事はとても愛に溢れた文章で、ペダルを漕ぐ足に力が入りました。短大の非常勤講師だった時の生徒がサプサイズでプレゼントしてくれたTシャツにも励まされて走りました。洗濯しすぎて色落ちしました(笑)DMもたくさんもらいました。ただ遊んでるだけのおっさんがこんなに応援されて良いのだろうか…もったいない…そんな気持ちで今日まで走りました。Facebookからわざわざ私のブログに飛ぶのは面倒だったと思います。私なら読みません(笑)。みなさん、ありがとうございました。もう、苦しい旅はしない、今はそう決意しています(笑)すぐ忘れるけど(笑)

〈実家の俺の部屋からの夕日〉

〈ブログ、休みます〉

58,59,60の3日間はお休みします。浜中町の実家でゆっくりします。61の浜中から函館に帰る日は輪行の様子を含めブログアップしようと思います。みなさん、ごきげんよう。

以上!

posted by かとうすすむ  日記  コメント (0)

【56/61日本縦断自転車の旅】

〈西春別〉

ここにも広いバスターミナルが。1日5回から7回しかバスは来ない。奥に見えるのは昔の駅。今は廃線になってるんだな。寂しい。

〈気温差〉

たった80kmしか離れてないのにこの気温差。出発地と到着地。

〈納沙布岬〉

看板が出てきただけで嬉しい。

〈そう、これが正しい〉

本州では「譲りあいレーン」だった。実に的確な指示だ!

〈みんなと違う事〉

加藤進は確固とした信念をもって生きてきたんじゃなくて、「みんなと違うことをしよー」って思って生きてきたんだなって、今日気づいた。北海道人はみんなジャイアンツ支持だったとき、アンチ巨人だった。自民党が強い限り、共産党が好き。日の丸君が代が攻めてきたら断固拒否。マイナンバーはFacebookで公開。コロナ禍で「うちで過ごそう♪」って時にバイクで日本一周、ハワイに2ヶ月滞在、自転車で日本縦断。敷金・礼金・仲介料無料/保証人不要…など。枚挙にいとまがないな。そして、大切なのは結果だ。みんなと違う事すればうまく行くのさ。

〈今日の花〉

〈有言実行〉

「加藤さんは有言実行ですよね」ってよく言われるんだ。たぶん褒め言葉だと思うんだけど、有言実行って当たり前なんじゃないのかな?パターンとしては四つあるよね。有言実行、有言不実行、無言実行、無言不実行。有言実行以外ってあるのかなぁ?

〈夕食の時間〉

根室花まるに行ってきた。動画で見てちょ。

〈今日の走り〉

〈明日の走り〉

明日は根室から納沙布岬に行き、根室に帰ってきて旅は終了です。距離は往復44km。楽勝です。私の親が根室まで迎えにきてくれます。はい。過保護に育ってます。ご覧の通りです。

以上!

posted by かとうすすむ  日記  コメント (2)

【55/61日本縦断自転車の旅】

〈朝の食堂で〉

俺が泊まった民宿は満室のようだった。全員が労働者。朝7時半には誰もいなくなってた。そして、俺はその朝7時半から朝食にいったら、広い食堂に俺一人になった。「お仕事ですか?」「いえ、遊びです」「ああ、連休が終わってから遊べる状態になったんですね?」「いえ、去年からずーっと遊んでます」。食堂の人も、部屋を掃除する人も、すごいスピードで働いてた。俺は…絶対、働きたくないでござる。

〈函館新聞〉

今朝の函館新聞に加藤進の記事が掲載された。加藤進が元気いっぱいに遊んで暮らしている様子が愛のこもった記事で書かれていた。みんな、函館新聞を読もう!

〈チシマザクラが俺を歓迎〉

日本一遅咲きのチシマザクラが9日に開花宣言を受け、12日に満開を迎えるらしい。全ては加藤進のためにあるな。怖いくらいついてる。

https://www.nemuro-kankou.com/tourism/cherryblossom/

〈今日の花〉

〈美幌峠〉

10kmを超える、延々続く上り坂はなかなかすごかった。気温は20度、上半身裸で自転車漕いだ。峠の展望台は絶景だった。YouTubeの係長をお待ちください。

〈ランチにて〉

ランチはしないリズムになっていたが、峠越えで消耗したようで空腹を感じ、レストランに入った。少しだけ会話になって、自転車のことを話したら、これ食べて頑張ってねってランチにお菓子を添えてくれた。帰り際にはおじさんが出てきて、「何かあげたいんだけど、何にもなくてさ、これ、お土産に持っていって」って、写真のウチワを持ってきた。網走刑務所って書いてるし。私は丁寧に断った。「今、自転車で、なるべく軽くしたいんです」「いや、本当にいらないんです」って。でも、「いーから、いーから遠慮すんなって」って屈託のない笑顔で押し付けるわけよ。もらってきた_| ̄|○。塩キャラメル、美味かった。

〈宿にて〉

自転車で来たことを話したら、「これで元気出して、明日も頑張ってね」ってくれた。別海の人は旅人に何かモノをプレゼントするってのが文化なのかな。だとしたら、いい街だな。

〈晴山紋音さん〉

自転車の旅では毎日NHKのニュース7を見て最後の天気予報を真剣に見てきたが、すっかりこの気象予報士の晴山さんのファンになった。一所懸命さが伝わってきて楽しい。彼女が休みの日はベテランで上手なんだけどつまんない。余談だが、生まれてこのかた、NHKの受信料は払ったことがない。晴山さん、ゴメンね。

〈今日の走り〉

〈明日の走り〉

根室市までの87km。平坦な道を晴天の中で走れそうだ。あと2日で完了。

以上!

posted by かとうすすむ  日記  コメント (0)

【54/61日本縦断自転車の旅】

〈朝食〉

とてもゴージャスで食べきれなかった。許可をとって、バイキングで並んでる料理たちの動画を撮らせてもらった。6月くらいの係長YouTubeをお楽しみに。

〈ロシア〉

5月9日はロシアがナチスドイツに勝利した戦勝記念日らしい。そんな日に侵略戦争を推し進めている神経が理解できない。彼らがしていることはナチスドイツと変わらない(ここまでの文章、朝の朝食会場で書いたんだけど、夜のニュースで同じことをゼレンスキー大統領が言っててびっくりした)。国民を偽情報で扇動し、他国への侵略を推し進める。許し難いな。粘り強い話し合い・外交努力以外に国際紛争を解決する道はない。世界の国々が学ぶべきだ。

〈サロマ湖〉

どでかい湖だった。ずーっと淡水なのかなぁ?少しは海水が混ざることもあるのかなぁ。ググるのも面倒だからいいや。俺やウクライナ情勢には何の影響も無いしな。

〈資本主義はもう古いわ〉

自転車で走りながら観光船沈没事故について考えてたんだ。事故現場に近くなってきたからね。資本主義って、利潤追求を民の命よりも上に置くんだよ。利益を最大にしたいと思ったら、他の会社よりも先に営業を始める。給料の高い、自分で判断でき、社長の言う事を聞かない労働者は辞めさせる。無線の修理は高いから、連絡は携帯電話で良いことにする。事故があったところで、保険に入ってるから大丈夫。資本主義の仕組みに則った事件だ。国鉄をJRに民営化したら福知山線脱線事故が起こったよね。グレタさんが頑張ってる世界の環境問題だって、「経済活動という名の利潤追求」が引き起こしている。資本主義社会じゃもう無理なんだよ。でも、資本主義体制のその先を示せる政党、一個しかない。これからも世界中の人類が犠牲になっていくんだろうなぁ。アホな民たち。

〈長ーいトンネル〉

今回の旅のトンネルで最長かな。

〈美幌町着〉

〈今日の宿は民宿〉

民宿のイメージが変わる綺麗な建物。綺麗な部屋。写真は出せないけど、大浴場も良かった。

〈今日の走り〉

久しぶりの100km超え。疲れるというよりも飽きるね。

〈美幌散歩〉

103kmを自転車で走りきったにも関わらず、体力が余っていたので散歩に出かけた。すごい名前の店舗。美幌駅は無人駅。1日に数本であろうバスのために広大なパスターミナルがある。駅前なのに、とにかく広大な土地が余ってる。過疎、すごいな。

〈過疎:北海道〉

どこに行っても北海道の過疎はすごいね。この過疎問題は解決できる。政策は2つ。一つは全国一律最低賃金制。もう一つは、北海道じゅうの空き地で太陽光発電をして売電する。これで行政経済が潤い、学校は大学まで無料。子育てに金がかからない。住民税も無料。以上。思いつきで言ってる(笑)

〈明日の走り〉

明日は別海町西春別まで89km。あと3日走ったら自転車の旅が終わるな。少し寂しく感じている。

以上

posted by かとうすすむ  日記  コメント (0)
加藤進(かとうすすむ)

加藤進

Susumu Kato

  • アトム不動産 代表

カレンダー

2022年5月
« 4月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

最新記事

最近のコメント

過去記事(月別)

お気に入りリンク