加藤進@北海道函館市の日記(ブログ)
Language :

大企業による日本国の支配

『政治資金収支報告書』がまとまった。
9月29日の奥田経団連会長の発言が日経新聞にあった。以下、記事の抜粋。
「主要政党が公的助成への過度の依存を脱し、民間が主体で支える健全な政党政治を実現する」と述べ、企業などによる一層の献金拡大が必要との見解を示した。
この奥田会長の発言、そのまま記事にしている日経新聞は政党政治をわかっていない。
そもそも公的助成・・・つまり税金を政党に注ぎ込む事事態が大問題。1円だって回すべきではない。そもそも国民の半数以上が支持政党なしなのに、税金を一律に分配するとは何事かって事だ。
第2には企業献金を増やすという事はワイロ政治を正当化するものだ。政党は個人献金のみで成り立たせるべきものだ。
自民党に対する企業・団体献金の紹介(日経新聞からの抜粋)
トヨタ自動車   6440万円
日本自動車工業会 8040万円
日本鉄鋼連盟   8000万円
日本電気工業会  7700万円
石油連盟     6000万円
不動産協会    3700万円
ホンダ      3100万円
これについての論文めいたブログも過去に書いた。紹介しておく。
企業献金は時代錯誤

posted by かとうすすむ  日記  コメント (0)

コメントを残す

入力エリアすべてが必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。

内容をご確認の上、送信してください。

加藤進(かとうすすむ)

加藤進

Susumu Kato

  • 有限会社みのり 代表取締役社長
  • ホテル シャローム・イン2 オーナー
  • カプセルホテル函館 オーナー経営者

カレンダー

2020年9月
« 6月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  

最新記事

最近のコメント

過去記事(月別)

お気に入りリンク