加藤進@北海道函館市の日記(ブログ)
Language :

企業献金は時代錯誤

やばい。頭が燃えている。今夜はブログ書きまくり・・・。
では本題。
NPOのところで企業・団体献金と書いた。そこで企業献金に飛び火する事にした。
企業献金って知っていますか。あなたがサラリーマンだったとしたら、あるいはあなたの配偶者の会社でもいいや。自分に置き換えて考えてください。所属する会社が自民党に1000万円の献金をするってなったらどう思いますか?
じゃあ、民主党に1000万円の献金をするってなったらどう思いますか?
じゃあ、公明党に1000万円の献金をするってなったらどう思いますか?
「それは俺たちが稼いだものじゃねーか。そんな金があるなら給料増やせ」って思うでしょ。そもそも会社には様々な思想信条の人がいて、そんな様々な人たちで生み出した利益の中から特定の政党に献金すると言うのはとんでもない事だと思うのです。明確な憲法違反な行為です。
しかも、この1000万円。何の見返りも期待せずに差し出したのであれば、役員による背任行為であり背任罪の刑事責任も追及されるかもしれません。逆に見返りを期待して差し出したなら贈賄罪で起訴されるでしょう。受け取る側は収賄罪です。
つまり、企業献金はどっちにころんでも犯罪なのです。
しかし、経団連は労働者のことも憲法の事もなーーーーーーーーーーーんにも考えずに、「言う事を聞く政党には企業献金をやるぞー」と堂々と言っています。また政党(自民党&民主党)も、「経団連のいう事をききます。受け取ります」って公言しています。
私は企業の経営者として企業献金はしません。それは少なくとも企業献金をする企業(ほとんどが上場企業だよね)の社長よりも先進的で気高い思想であり決意だと自負しています。

posted by かとうすすむ  日記  コメント (0)

コメントを残す

入力エリアすべてが必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。

内容をご確認の上、送信してください。

加藤進(かとうすすむ)

加藤進

Susumu Kato

  • 有限会社みのり 代表取締役社長
  • ホテル シャローム・イン2 オーナー
  • カプセルホテル函館 オーナー経営者

カレンダー

2020年9月
« 6月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  

最新記事

最近のコメント

過去記事(月別)

お気に入りリンク