加藤進@北海道函館市の日記(ブログ)
Language :

引っ越し

私は引っ越しが大好きだ。
高校の3年間は釧路市城山の下宿だった。浪人中は札幌に半年、道東の浜中町に半年住んだ。大学に入り、宜野湾市の6畳一間、マンションの3階に男友達と同居。休学して福岡(空港とJR博多駅中間くらい)に半年、鹿児島(鹿児島大学&どんぐり横丁そば)に半年住んだ。沖縄に戻って別のマンション3階に1人暮らし。
大学を卒業してから、沖縄県浦添市に住み、部屋を汚く使うからと追い出され、那覇市前島に住み、結婚して那覇市営久場川団地に住み、道東は浜中町の実家に住み、函館に来て、中島町に住み、戸倉町の教員住宅に住み、事業を起こして時任町に住み、社員を雇いたくて、五稜郭町の自宅兼事務所に住み、そして現在の昭和2丁目の家となっている。今年、我々は結婚10年を迎えたが、この10年間で6回の引っ越しをしている。夜逃げだったりして。
ま、そんな訳で、私には「マイホームを持つ夢」というのが理解できない。他人がたくさん悩んで立てて、維持費もかけて、それを泣く泣く格安で提供している借家・・・そこを転々と楽しみながら渡っていくのが最高だと思っている。何より妻が同意してくれているので助かる。妻の条件は大きく2点
① 古い家である事
② 一戸建てであること
子どもが育つと学区などがあるし、会社も昭和4丁目なので、選択肢はせまくなるが、そのうちまた引っ越すのだろう・・・。ただ、今の家はかなり気に入ってるけどね。庭・駐車場付き一戸建て、2階建て、55000円/月。
新宿に会社を持つおじさんにこの事を話すと、「それはおじさんの会社の駐車場1台分だよ」と笑われた。

posted by かとうすすむ  日記  コメント (1)

コメント

  1. うどん屋パパ より:

    加藤さん今晩は。
    此方は毎日蒸し風呂状態です。
    年寄りには寿命を縮めます。借家でしたら
    高原の涼しい処へでも越して創作活動に励みたい物です。それにしても、5.5万の2階建て安いですね~~~~。

コメントを残す

入力エリアすべてが必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。

内容をご確認の上、送信してください。

加藤進(かとうすすむ)

加藤進

Susumu Kato

  • 有限会社みのり 代表取締役社長
  • ホテル シャローム・イン2 オーナー
  • カプセルホテル函館 オーナー経営者

カレンダー

2020年10月
« 6月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

最新記事

最近のコメント

過去記事(月別)

お気に入りリンク