加藤進@北海道函館市の日記(ブログ)
Language :

時間の質

時間の扱いかたって言うのは本当に永遠のテーマだとすら思う。
今年、こんな文章を書いた。
体感時間理論(仮説)
さらに質に迫りたいのだ。
同じ時間の使い方でもぼーっと1時間かけてやる仕事も集中すると15分でできてしまう。
この「集中力」って時間の質に大きく関わってくるような気がする。
集中力って持続しないんだよね。たぶん、1から長くて2時間が限界でしょう。集中することでもしかすると4倍の仕事ができるとするならば、8時間集中できると4日分の仕事がこなせることになる。
とりわけ、肉体労働であるならば物理的な限界はあるだろうが、頭脳労働(?)であれば、集中さえできれば4倍速は可能な気がする。現に私が集中しのっている時は猛烈に仕事がすすむ。ただ、その集中できる時間はウルトラマンの胸のタイマーだが。
集中時間を増やすための環境を整えたい。
ああ、また子どもが起きた・・・。

posted by かとうすすむ  日記  コメント (0)
加藤進(かとうすすむ)

加藤進

Susumu Kato

  • 有限会社みのり 代表取締役社長
  • ホテル シャローム・イン2 オーナー
  • カプセルホテル函館 オーナー経営者

カレンダー

2020年9月
« 6月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  

最新記事

最近のコメント

過去記事(月別)

お気に入りリンク