加藤進@北海道函館市の日記(ブログ)
Language :

株で儲かる・・・という洗脳

私がかわいがっている未来大学の女子学生が株取引のための口座を開設しようとしているという話を聞いた。また、当社の元社員のS氏も株を始めたという事を話していた。
宝くじでもパチンコでも競馬や競輪でもかならず儲かるのは少数で損するのは大多数である。また、儲かった人の金額合計よりも損した人の金額合計の方が多い。
株取引は結局インサイダーな情報を得ることが可能な人は大儲けをし、いわゆる庶民(=1億円以下の投資家・・・証券取引業界ではゴミといわれる人)は損をする事になっている。
その点ではかなり精巧な八百長と言える。八百長を仕組める人間なら株を大いにやるべきだ。そうじゃない人は「他人を儲けさせる為」に金と時間を使うことになる。
テレビでも新聞でも雑誌でも、一般書籍でも「株で儲かる」という幻想が多くばらまかれ、多くの庶民がだまされている。サラ金に手を出すくらいおろかな事だと思う。
超低金利・ペイオフ・郵政民営化などで、国もこれらの洗脳をバックアップしている。

posted by かとうすすむ  日記  コメント (0)

コメントを残す

入力エリアすべてが必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。

内容をご確認の上、送信してください。

加藤進(かとうすすむ)

加藤進

Susumu Kato

  • 有限会社みのり 代表取締役社長
  • ホテル シャローム・イン2 オーナー
  • カプセルホテル函館 オーナー経営者

カレンダー

2020年9月
« 6月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  

最新記事

最近のコメント

過去記事(月別)

お気に入りリンク