加藤進@北海道函館市の日記(ブログ)
Language :

「えらい」の基準

私はいつのころからか「偉い人」になりたいという願望がある。
でも、その偉い人の定義が今ひとつはっきりしなかった。
総理大臣が偉いとは思わないし、お医者さんが偉いとは思わないし、弁護士が偉いとも思わないし、大会社の社長が偉いとは思わない・・・っていう感じだ。偉いお医者さんや偉い弁護士はいるだろうけどね。偉い総理大臣は私の知る限りではいないな~。
若者を正社員でバンバン採用する社長はちょっと偉いかな・・・などとは思っているが。
とりあえず、その人間のポジション(職業、立場)などは偉さには関係ないように思う。国会議員にも悪い人はたっくさんいるしね。
子どもを3人くらい産んで育てているお母さんは無条件に偉いと思う。しかし、そういう偉さは私には永遠の夢である。産めないし。
人間の偉さって、人々や社会に対して、どんな有益な働きかけをしたかって事かなって、最近考えている。
いろいろと低くないハードルはあるけど、偉くなりたい。

posted by かとうすすむ  日記  コメント (0)
加藤進(かとうすすむ)

加藤進

Susumu Kato

  • 有限会社みのり 代表取締役社長
  • ホテル シャローム・イン2 オーナー
  • カプセルホテル函館 オーナー経営者

カレンダー

2020年10月
« 6月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

最新記事

最近のコメント

過去記事(月別)

お気に入りリンク