加藤進@北海道函館市の日記(ブログ)
Language :

議員定数是正について

数年前からこのような言葉がまるで流行語のように使われている。
「議員は多すぎる」という洗脳がすでに完成され、議員を減らすという方向に動いている。
これは非常に危険な方向だ。この狙いは少数意見を抹殺する事にある。ま、小選挙区制の導入、2大政党制体制作りと連動して動いている。
大切な事は全ての議員が議員としての、代表としての仕事をすれば良いのだ。その議員の仕事の内容を見ずに削減する事は問題だ。例えば4年間の議員活動の中で、一度も発言しない議員もいる。こういう議員を選出した選挙民も問題だが・・・。
議員定数じゃなくて、議員そのものを是正すれば良いのだ。つまり、彼らを選ぶ国民一人ひとりが是正すれば良いのだ。

posted by かとうすすむ  日記  コメント (0)

コメントを残す

入力エリアすべてが必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。

内容をご確認の上、送信してください。

加藤進(かとうすすむ)

加藤進

Susumu Kato

  • 有限会社みのり 代表取締役社長
  • ホテル シャローム・イン2 オーナー
  • カプセルホテル函館 オーナー経営者

カレンダー

2021年6月
« 4月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  

最新記事

最近のコメント

過去記事(月別)

お気に入りリンク