加藤進@北海道函館市の日記(ブログ)
Language :

「中立」という立場はない

私が学生の時、尊敬するT先輩(後に軽蔑する事になるが)が口癖のように言っていたのが、この言葉だ。当時、私は意味がわからなかった。
私はこのブログなどでわりと過激な発言をしている。いや、私は過激とは思っていないが、そのように受け止める読者が多いようだ。そのことで議論しようとすると、「いや、私は中立の立場ですから」と言われたりする。
人間はいやおうなしに何らかの立場に立っているものである。それはGoodかBadのどちらかの立場であり、無関心だとか中立って言っている場合、そのほとんどはBadの立場に立っている。
そしてもう一言、中立という立場はかっこわるい。私はどっちつかず、優柔不断、と受け取る。白黒ハッキリするまで科学的な研究・考察をするべきだと思う。
自己満足の文章になってしまった。行間を読んでください。

posted by かとうすすむ  日記  コメント (0)

コメントを残す

入力エリアすべてが必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。

内容をご確認の上、送信してください。

加藤進(かとうすすむ)

加藤進

Susumu Kato

  • 有限会社みのり 代表取締役社長
  • ホテル シャローム・イン2 オーナー
  • カプセルホテル函館 オーナー経営者

カレンダー

2021年6月
« 4月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  

最新記事

最近のコメント

過去記事(月別)

お気に入りリンク