加藤進@北海道函館市の日記(ブログ)
Language :

履歴書の取り扱いについて

採用試験には履歴書と職務経歴書を郵送してもらっている。不採用になった際に、連絡をし、応募書類の取り扱いについてたずねると、次のようになる。
① 郵送で返却してください(85%)
② そちら(当社)で破棄してください(13%)
③ 会社で保管し、いつか採用してください(2%)
私が言いたいのは、返却を望む気持ちが理解できないという事だ。
① 郵送事務と送料で会社に迷惑をかける。
② 個人情報だから?  コピーだってする事は可能だよ
③ 1度使ったものは普通は流用できない。(応募会社によって内容違うでしょ)
④ 写真だって、2回目で貼ってると見るほうはわかるよ。
だから「返送してください」と言われると採用しなくて良かったって思うのです。
そもそも労働契約は恋愛のようなもので企業が「恋人募集」と求人しているところに、求職者が履歴書という名のラブレターを書くわけですよ。そして、「あなたとはお付き合いできません」って言われた時に、「じゃ、私の書いたラブレターも返して」っていうのは何ともシラケタ話です。「今回はふられたけど、いつか気が変わることがあるかもしれないから、私からのラブレターは大事に保管していてください」っていうのが筋じゃないのかな。
間違ってるかなー。誰か、コメント=反論してください。
次の求人からは「応募書類は返却しません」の一文を入れようと思います。

posted by かとうすすむ  日記  コメント (1)

コメント

  1. S より:

    そういえば、自分も履歴書って返してもらったこと無いなあ。
    昨今は雇用情勢につけこんで「求職者の情報を集めるための求人」をしているところもあるようなので、
    応募する側としても用心深くなってしまうのでしょう。
    求人広告はその会社に入りたい人だけが読むわけではないことを考えると、試験後の履歴書の扱いについて表明することは
    個人情報の扱いについての会社の考え方をPRする機会になるのかもしれませんね。

コメントを残す

入力エリアすべてが必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。

内容をご確認の上、送信してください。

加藤進(かとうすすむ)

加藤進

Susumu Kato

  • 有限会社みのり 代表取締役社長
  • ホテル シャローム・イン2 オーナー
  • カプセルホテル函館 オーナー経営者

カレンダー

2021年6月
« 4月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  

最新記事

最近のコメント

過去記事(月別)

お気に入りリンク