加藤進@北海道函館市の日記(ブログ)
Language :

増税3兄弟 自公民

どうやら衆議院が解散総選挙だって。消費税を10%にするのが狙い。消費増税に反対する人が7割とか8割とか言われているので、ここで選挙して勝利して、「信を得た」と言って増税するつもりです。
自民党、公明党、民主党の事を「増税3兄弟」っていいます。消費税の増税は民主党が政権についてる時に提案され可決されました。そして実施したのが自民と公明です。この事を忘れてはいけません。
増税3兄弟の特徴は次の通り。
1、企業献金を受け取り、企業のための政治をします。
2、だから、財源がないといいながら、法人税を下げるために動きます。
3、政党助成金(国民の税金山分けの金)を受け取ります
4、国民に苦しみを与える消費増税を狙います。
民主党は消費増税を国会で政権党として決定したので、自己矛盾に陥っています。
そもそも民主党は第2自民党だしね。このリンク読んで。5年前に書いたのに、すごい先見性だよ(笑)
消費税増税を止める力は日本共産党の躍進です。増税3兄弟とは正反対の政党です。
1、企業・団体献金を受け取りません。
2、政党助成金も受け取りません。
3、消費税増税に一貫して反対しています。
日本共産党を是非選択肢に入れてください。庶民いじめ、中小企業いじめの消費増税を食い止めましょう。

posted by かとうすすむ  日記  コメント (2)

コメント

  1. 神生総一 より:

    ご無沙汰しております。
    私は日本共産党が主張していることは立派だとは思います。ただ、いつも反対している割には、消費税の件にしても、どこから不足したお金を持ってくるのか、という説明が欠けているような気がします。役所の人件費削減だけでは無理です。
    役所の内部は無駄だらけです。事務改善と使われていない公共財産を貸すなりしたらかなりの収入が見込まれますけど。社長はどう思いますか。
    北海道庁の公宅もガラガラです。建物ごと空き団地というところも少なくありません。その辺のこともよく考えて欲しいですね。

  2. かとうすすむ より:

    いつもありがとうございます。
    私の情報発信はフェイスブックになっています。ブログはたまに「論文」を書くだけです。
    日本共産党は他党と違って、明確な財源論を持っています。是非とも日本共産党の政策をお読みください。
    さて、私の考えです。
    公務員は減らすべきじゃないし、国会議員も減らすべきじゃないし、公務員の給料を減らすべきじゃないし、役所の中の無駄をたたくのも小さな話だと思っています。
    こんなことでできる財源なんて小さなことです。
    弱い者いじめの消費税は廃止すべきだしね。
    税金はあるところから取ればいいと思います。
    大企業、高所得者、株の取引きの利益、相続税など、うなるほど持ってる人から相応の負担をしてもらえば、弱い者いじめの増税は不要です。
    消費税は踏み絵です。消費税にNOって言えない人は「弱い者いじめOK」っていう事です。
    以上、加藤進の考えでした。
    たまたま、この考えの大部分が日本共産党と一致してるんです。日本共産党があって、本当に良かったです。

加藤進(かとうすすむ)

加藤進

Susumu Kato

  • 有限会社みのり 代表取締役社長
  • ホテル シャローム・イン2 オーナー
  • カプセルホテル函館 オーナー経営者

カレンダー

2021年1月
« 12月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

最新記事

最近のコメント

過去記事(月別)

お気に入りリンク