加藤進@北海道函館市の日記(ブログ)
Language :

4月からの弱い者いじめ

明日4月1日から、国家による新たな弱い者いじめが始まります。
① 国民年金保険料の値上げ
 13300円/月だった保険料が280円UPして13580円/月になります。現状でも4割以上の加入者が未納だというのに、値上げしてどうするんだって感じだな。納付の促進というより、給付を減らすために払えなくしてるんじゃないだろうか。
② 国立大学授業料値上げ
 1万5千円の値上げで53万5800円/年になります。加藤進は「国立大学は授業料無料とすべき」と考えています。これでは貧乏人は大学に行けないって事になります。貧乏人でも努力さえすれば入れるシステムを国家として残しておいて欲しいと思います。私も国立大学でしたが、国民の税金で学ばせてもらっているという自覚がありました。4年で214万円じゃー「自分の金で大学来てんだ文句あっかー」てな気分じゃないだろうか。ま、「学費値上げ反対」なんていう学生もいなくなったから、国家は楽だねー。そのかわり、本当に大切な者を捨ててるんだけどね。そこには国会のみなさんは気づいてないんだろうかね。ま、ほとんどがお年寄りですからね。
③ 雇用保険保険料値上げ
 これは実際にはどのくらいの影響になるのかわかりませんが、0.2%の値上げになるらしい。労働者の負担も増えるし、会社の負担も増えます。まったく憎らしいです。しかも、4月1日からの値上げについてほとんど報道されていない。WEBで検索してもなかなか出てきませんでした。ようするに失業者がどんどん増えて、雇用保険の受給者が増えるから、保険料を上げるという全くもって「何も考えていない政策」だと思う。失業者を無くする政策のほうがよっぽど必要なのに。じゃ、対案を示せという声がありそうだが、規制緩和を辞めればいいのです。規制強化です。リストラ支援を国としてやめる。サービス残業をやめる。派遣という労働システムを辞める。裁量労働制というシステムをやめる。などなど・・・この間、緩和してきた事をしない・・・つまりは、大企業のやりたい放題を押さえれば雇用は確保できるのです。
俺を総理大臣にしてください。小泉のアホタレではダメです。あいつはアメリカと大企業ばかり見ている。

posted by かとうすすむ  日記  コメント (0)

コメントを残す

入力エリアすべてが必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。

内容をご確認の上、送信してください。

加藤進(かとうすすむ)

加藤進

Susumu Kato

  • 有限会社みのり 代表取締役社長
  • ホテル シャローム・イン2 オーナー
  • カプセルホテル函館 オーナー経営者

カレンダー

2020年9月
« 6月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  

最新記事

最近のコメント

過去記事(月別)

お気に入りリンク