加藤進@北海道函館市の日記(ブログ)
Language :

消費税について、加藤進の見解

3月30日、消費税について、発言する機会があった。久しぶりに考えたが、考えれば考えるほど、弱い者いじめの最悪の税制だ。
結論:消費税は廃止すべきである。
消費税率引き上げなどは論外である。消費税は廃止すべきである
① 消費税は最悪の税制である
 ・ 選挙権の無い人(子ども)からも徴収する
 ・ 所得の無い人からも容赦なく徴収する
 ・ 逆進性が強い、不平等税制である
② では税金はどこからもらえばいいのか
 ・ 累進課税を強めた所得税からもらうべきである
 ・ 個人からは所得税・・・所得の多い人なら7~8割課税すべきだ
 ・ 法人からは法人税・・・大企業からも容赦なくとるべきだ。
消費税を容認したり、消費税のUPをいう人は大企業と大金持ちの味方であり、弱い者いじめの先頭に立つ人たちです。いい物差しです。

posted by かとうすすむ  日記  コメント (0)

コメントを残す

入力エリアすべてが必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。

内容をご確認の上、送信してください。

加藤進(かとうすすむ)

加藤進

Susumu Kato

  • 有限会社みのり 代表取締役社長
  • ホテル シャローム・イン2 オーナー
  • カプセルホテル函館 オーナー経営者

カレンダー

2020年9月
« 6月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  

最新記事

最近のコメント

過去記事(月別)

お気に入りリンク