加藤進@北海道函館市の日記(ブログ)
Language :

離婚について

バツイチ子持ちの女性がいました。
「子どもも含めて結婚しよう」という男が現れました。
2人は結婚し、新たに子どもをつくりました。
生まれてすぐに離婚しました。
離婚は大人の都合です。離婚した方がお互いが幸せになることは多いでしょう。しかし、子どもはどうなるのでしょう。子どもってそんなに無責任につくっていいのか。
だから私は「できちゃった結婚」に猛烈に反対しますし、できちゃった結婚を軽蔑したりします。極端に言うと「けだもの」呼ばわりします。ま、それでも、しっかり子育てする親は認めますけどね。
話を戻すと、結婚して本当に大丈夫なのか・・・2~3年たってから子どもをつくるのがいいのかもしれない。とにかく、両親の深い深い愛情の中で子どもを育てたいと願います。
以前にも書きましたが、
子どもには幸せになる権利がある。大人には子どもを幸せにする義務がある。

posted by かとうすすむ  日記  コメント (1)

コメント

  1. 匿名 より:

    女の人は雇い主夫婦を尊敬し、夢見て結婚しました。結婚式をしてもらい夢までみた家族ができて仕事より家庭が大事で家族が大事になってお世話になった人から離れました。女性は多分たくさん、悩んだのではないでしょうか…子供に話し掛けることさえしてくれなくなった男性がいて、子供ができて。その子にも何の興味もなく…おなかの中で動いている6ヵ月になった子供を彼女は堕ろそうと思っていました…その中で浮気のような行動があり…彼女は子供を想って離婚したっていう例もあります。今彼女はかわいい子供たちと生活しながら充電中です。

コメントを残す

入力エリアすべてが必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。

内容をご確認の上、送信してください。

加藤進(かとうすすむ)

加藤進

Susumu Kato

  • 有限会社みのり 代表取締役社長
  • ホテル シャローム・イン2 オーナー
  • カプセルホテル函館 オーナー経営者

カレンダー

2020年9月
« 6月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  

最新記事

最近のコメント

過去記事(月別)

お気に入りリンク