加藤進@北海道函館市の日記(ブログ)
Language :

ヤンキー先生 義家弘介

先日、函館で講演会があって初めて生で見、話をきいた。
「徹子の部屋」での話を偶然聞いたときにとてもいい話をしていたので好感をもっていたが、講演は残念なものだった。
やっぱり教師は現場を離れてはいけないのだ。現場を離れた人間の教育に関する話は歯が浮いていてダメだ。そこが夜回り先生とぜんぜん違うところだ。夜回り先生の話には命がある。
義家さん自身、そろそろ気づいていると思う。そもそも教育委員になったことが牙を抜かれたって事なんじゃないかな。本気で子どものための教育をしたいと思ったら文部省の立場には立てないはずだから。
ヤンキー先生。講演活動やめた方がいいよ。直接子どもと接する夜回りのほうが多くの子どもを救えると思う。これ、忠告ね。

posted by かとうすすむ  日記  コメント (0)

コメントを残す

入力エリアすべてが必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。

内容をご確認の上、送信してください。

加藤進(かとうすすむ)

加藤進

Susumu Kato

  • 有限会社みのり 代表取締役社長
  • ホテル シャローム・イン2 オーナー
  • カプセルホテル函館 オーナー経営者

カレンダー

2020年9月
« 6月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  

最新記事

最近のコメント

過去記事(月別)

お気に入りリンク