加藤進@北海道函館市の日記(ブログ)
Language :

巨人の内海

今朝の新聞に巨人の内海選手のことが載っていた。
家庭の事情で親元を離れて暮らす子どもたちにランドセルを贈るための基金を創設したとのことだ。
シーズン中の奪三振の数だけ、ランドセルをプレゼントするということだ。
今回は154回の奪三振だったので154個のランドセルをプレゼントをしたんだって。そして、もっとプレゼントをしたいから次のシーズンは200三振を取るぞってことだ。
これ、すばらしいことだな。ランドセルって1個3万円くらいするんだよな。うちの娘もとっても喜んだ。新1年生の1番喜ぶものがランドセルだろう。
私はテレビを見ないからこの選手を知らないが、なかなかできることじゃないし、えらいな~って思ったよ。
そんな彼から三振を奪われたバッターは、「悔しいけど、これでランドセルが1つプレゼントされる」って割り切れるかもしれないな。
一球ごとにワクチンをプレゼントしている投手も他にいたような気がする。自分の努力と他への幸せのプレゼントを統一させるアイディアっていいな。
内海選手・・・まだ見たこともないけど、応援してますよ。
俺もがんばろう。俺もそういうこと、なんかできないかな・・・。

posted by かとうすすむ  日記  コメント (0)
加藤進(かとうすすむ)

加藤進

Susumu Kato

  • 有限会社みのり 代表取締役社長
  • ホテル シャローム・イン2 オーナー
  • カプセルホテル函館 オーナー経営者

カレンダー

2020年4月
« 3月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  

最新記事

最近のコメント

過去記事(月別)

お気に入りリンク