加藤進@北海道函館市の日記(ブログ)
Language :

【3/5石垣島離島めぐり】

〈鳩間島へ〉

朝、8時にホテルを出てフェリーターミナルへ。8時半出航。高速船。ゴージャスな船。

〈ワーケーション〉

昨日の話なのだが、混んでるレストランで父娘と相席した。小学2年生の可愛い女の子と人の良さそうなお父さん。「そうかぁ。離婚して親権はお父さん。いーなー」なんて思ってたら、配偶者は民宿で仕事しているらしい。両親で会社に所属しながらワーケーションだそうだ。「政府がいくら推奨しても、ワーケーションできるような奴はいねーよ」って思ってたら居たわ。お父さんは俺に興味を持って、食事が終わってからもずーっと質問攻めにあってた。テーマは早期リタイアについて。おしゃべりは楽しかったんだけど、2人には早く帰って欲しかったんだよね。650円のパッションフルーツかき氷が食べたかったから。小学2年生の女の子には酷だよね。そして、美味しかった。

〈鳩間島の港〉

〈島を一周〉

島を徒歩で一周した。ずーっとこんなけもの道。道で出会ったのはひと家族だけ。飲み物も自販機もなく、あー、ここで日射病で倒れたら終わるかもなぁって思い、タオルでほっかむりしながら歩いた。道端にミニトマトがなってて30個くらい食べて元気出た。

〈今日の花〉

〈命名:加藤進NB〉

どこに行ってもビーチには誰もいない。当然NB化する。少しドキドキしつつNB化するわけだが、ここは警察もいない、人口50人の鳩間島。しかも、凄いとこ見つけた。小さなビーチから少し歩くとプライベートビーチだ。全裸で1時間ほど過ごした。キワどいムービーも写真も撮ったが、男たちが自信を失くすのでアップは控えます。右が普通のビーチ。左が加藤進NB

〈が、しかし…〉

隣の石垣から丸見えだった。加藤進NB構想は破綻。

〈かき氷〉

ハトマブルー、オーダーしてみた。港のすぐ近くのカフェ。いい風が通るし、船を待つのにちょうどいい場所。スタッフはみんな可愛い女性なのだが、みんな関西弁。

〈海の中〉

一つの山にクマノミが10匹以上いて嬉しくなった。こんなの珍しい。シュノーケルで。

〈空からの鳩間島〉

激しく美しかった。

〈夕食〉

〈おまけ〉

今日、誰も来ないと思って、思いっきり全裸でドローン飛ばしてたんだよね。そして、「さて、そろそろ着陸させるか」と思って、ドローンを自分の方に近づけて来たら、そのドローンの映像に近づいてくる人が映り込んでる。海岸を清掃するおじさんだ。その衝撃の瞬間をドローンは4Kカメラで捉えていた。動画で撮れてるんだけど、あれもこれも映ってるので、表には出せないわ。

以上

posted by かとうすすむ  日記  コメント (0)

コメントを残す

入力エリアすべてが必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。

内容をご確認の上、送信してください。

加藤進(かとうすすむ)

加藤進

Susumu Kato

  • アトム不動産 代表

カレンダー

2022年11月
« 10月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  

最新記事

最近のコメント

過去記事(月別)

お気に入りリンク