加藤進@永遠の旅行者
Language :

【17/36フィリピンの旅その1】

〈金がない〉

フィリピンペソが45000ペソしかない。まだ旅の半分も終わってないのにな。1日2500ペソ。ダイビングのような遊び、ステーキのような贅沢をしなければ大丈夫だな。でも、遊びたいし、贅沢したい。ANAアメックスではキャッシングができないらしい。やれると思ってたからショック。でも、paypay銀行のVISAデビットなら海外ATMで外貨引き出しができるらしい。ついてる。

〈あったぁ!ドリアン!〉

実はマニラでもセブでもボラカイでも探してたんだ。さすがはダバオ。しかも安い。この量で300ペソ。フローズンドリアン。もういらないって言うほどの量だった。ホテルに持ち帰れない(匂いが強いので持ち込み禁止です)ので、その場で食べきった。

〈海外ATM使ってみた〉

とても簡単に引き出せた。ただ、10000ペソ引き出すのに250ペソの手数料だな。これ、2.5%。高くはない。20000ペソの引き出しでも同じ金額の手数料ならラッキーだが。まあいずれにしても金欠で動けなくなることは無くなった。ついてる。

〈海外のタバコ〉

世界各国のたばこのパッケージは面白い。「肺がんになるぞ」「歯がヤニだらけになるぞ」「産まれてくる赤ちゃんが病気になるぞ」って、これでもかぁって言うほど、買わせないためのコマーシャルをしながら売られている。写真、拡大できるかな? これで売れるんだから、タバコを吸う人って脳が完全にやられてるよな。もう一枚はお店に貼られているポスター。

〈BDO銀行の支店〉

一台は電源が入らない。一台はネットワークエラー。平和だな(笑)

〈英語学習広告〉

語学留学することを聞きつけて、いろんな英語学習広告が入るんだけど、これは笑えるほど酷いので取り上げておく。大きな字と白衣のドクターさえ載せとけばカスタマーはちょろいと思われている例。大見出しがドクターのものではない。ドクターは言語の専門ではない。赤いアンダーラインは加藤進による。まるで間違い探しのような広告だなぁ(笑)

〈海外旅行へのダブルパンチ〉

①円安、②燃油サーチャージ。①は爆下げ。②は爆上げ。年末年始は台湾で過ごすんだけど、台湾ドルに対しても円安になってる。日本人してると大変だな。キャッシュはドルで持つべきなのかもなぁ。

〈旅のルール〉

北海道の真冬に南の島。北海道の夏にはもっと以北か、オーストラリアにしようかな。いずれにしても海外にはマイルで飛ぶからその地域のオフシーズンマイルで飛ぼう!

〈リン先生に夕食を招かれる〉

フィリピンのミンダナオ島、ダバオシティに住むリン先生との出会いは正確には思い出せないが10年以上前だ。毎日25分間、フィリピンの先生と英会話するって言うシステムが月額5000円だった。そこで出会ったのがこの先生。毎日の会話でフィリピンを知り、ダバオを知り、行って先生に案内してもらい、私はフィリピン永住権を得たり、社交ダンスを始めたり、少なくない影響をくれた人です。パンデミックではかなり苦労をしたとのことでした。今日はその先生がご自宅に招いてくれました。見ての通りの国賓並みな扱い。1番手前が私の席。とても美味しい料理とフルーツ。フォークとスプーンを勧められましたがフイリピノスタイルで素手で食べてみました。とても美味しかった。感謝。

以上

posted by かとうすすむ  日記  コメント (0)

コメントを残す

入力エリアすべてが必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。

内容をご確認の上、送信してください。

加藤進(かとうすすむ)

加藤進

Susumu Kato

  • アトム不動産 代表

カレンダー

2022年12月
« 11月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

最新記事

最近のコメント

過去記事(月別)

お気に入りリンク