加藤進@北海道函館市の日記(ブログ)
Language :

運動会とその撮影

運動会で親たちはビデオやカメラでの撮影にかなり力を入れる。俺は実は理解できない。どういう目的でそんなことをするんだろう。
私ならその大切な瞬間をファインダーや液晶を通さず、リアルに肉眼で見たいと思う。両手を口に当てて「ガンバレー」なんて大声で応援したい。
デジタル機器を持っていたらそれはできないっしょ。
写真やビデオを後で見て楽しむのか? そんな風に思い出を振り返るなんて彼らが20歳を超えたり、我々が60歳を超えたりしてからでしょう。子育て中は全力疾走。過去を振り返るようなゆとりなんかないっしょ。
唯一考えられるのは遠くにいるおじいちゃんやおばあちゃん、親戚の中には見たい人もいるでしょう。そういう場合は、カメラマンを雇おう。自分で撮影してもどうせ素人なんだから、大学生のアルバイトを時給1000円なんかで雇ってさ。どうせ4~5時間です。
ま、そんなわけで、親自身が一生懸命撮影しているのが不思議でならない。
あ、ちなみに我が家は夫婦そろって肉眼で、アルバイトなしでした。

posted by かとうすすむ  日記  コメント (1)

コメント

  1. あさたろう より:

    分かります!
    我が家も一切写真やビデオで行事をとった事はありません。
    もったいないですよねせっかく目の前にいるのに…
    あと、フェンダーごしからは我が子しか見えてないので他の子が見えてないと思います。それも嫌だなと感じます。
    学生さんのバイトはいいかも?
    教育大とかで募集するとすぐ集まりそうですね!

加藤進(かとうすすむ)

加藤進

Susumu Kato

  • 有限会社みのり 代表取締役社長
  • ホテル シャローム・イン2 オーナー
  • カプセルホテル函館 オーナー経営者

カレンダー

2020年10月
« 6月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

最新記事

最近のコメント

過去記事(月別)

お気に入りリンク