加藤進@北海道函館市の日記(ブログ)
Language :

SM国家

小泉政権はこの4年間、さんざん庶民をいじめてきた。小泉自身も「痛みに耐えてくれ」というような事を言ってきたが、教育も福祉も、中小企業に対する対策費も労働環境も、とにかく彼の行う「規制緩和」などによって、私としては耐えられないほどの痛みを強いられてきたと思っていた。私は小泉をサディストかと考えてきた。
しかし、小泉に対して国民の出した回答は絶対的な安定多数・・・自公で議席の3分の2を占める、いわば独裁状態が完成した。
この国の国民はマゾヒストのようだ。もっといじめてーこいずみさーんって事か?
ちがうよなー。小泉のいう「改革」が自分たちの首を絞めることだと知らないだけなんだよな。
しかし、投票率のアップは喜ばしい事だ。民主主義の基本だし、大事にしたい。
若者よ。よーーーーーーーーーーく考えて、選挙権は行使しよう。次回もね。

posted by かとうすすむ  日記  コメント (0)

コメントを残す

入力エリアすべてが必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。

内容をご確認の上、送信してください。

加藤進(かとうすすむ)

加藤進

Susumu Kato

  • 有限会社みのり 代表取締役社長
  • ホテル シャローム・イン2 オーナー
  • カプセルホテル函館 オーナー経営者

カレンダー

2020年9月
« 6月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  

最新記事

最近のコメント

過去記事(月別)

お気に入りリンク