加藤進@永遠の旅行者
Language :

38歳最後の日

11月14日になって1時間を過ぎた。今日が38歳最後の日で、明日からは39歳になる。ま、40歳の大台まではまだ1年あるんだけど、年を重ねるというのは嬉しいようなつらいようなである。
先週の土曜日、尊敬する日高晤郎氏がラジオでリスナーからのお手紙を紹介しながら年のとり方のレクチャーをしてくれていた。私の場合に当てはめて言うと、
「これまで、38年間生きてきた。しかし、39歳というのは生まれて初めての経験である。考えただけでもわくわくする。新しい年、私にとって未踏の地。いつまでも挑戦者として向かって行きたい」
というような内容だった。
これ、60歳でも70歳でも使えそうだが、こういう表現を手紙にしたためた方は80代だったように思う。めちゃくちゃポジティブ(前向き)な考え方だと思う。
この考え方、いただきだ。

posted by かとうすすむ  日記  コメント (2)

コメント

  1. かとあい より:

    素敵ですね!
    社長にぴったりのお言葉ですね。
    私もそんな風に常に前向きでいたいです。
    そして、社長の講義も聞いてみたい!

  2. いちこ より:

    お兄ちゃん、誕生日おめでとう!!
    立派な、GGだね。(笑)
    それにしても、良い日に生まれたものです。
    11.15→いい、いちこ(私の日だ!)
    さくさくと歯ごたえのある人生を!!

加藤進(かとうすすむ)

加藤進

Susumu Kato

  • アトム不動産 代表

カレンダー

2024年5月
« 4月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

最新記事

最近のコメント

過去記事(月別)

お気に入りリンク