加藤進@北海道函館市の日記(ブログ)
Language :

小沢の慰留という誤謬

民主党は誤りに誤りを重ねようとしている。
そもそも小沢辞任のきっかけは自民総裁との密室協議だ。国民もマスコミも排除して2度も密室協議=密室政治が行われた。1度ならず2度もだ。そういうことを代表に許した民主党執行部の責任が問われている。
小沢が辞意を表明するのは子どものわがままとしてわかった。
しかし、慰留するっていう判断がありえるか?これは政治的にかなり血迷っている。小沢が慰留を受け入れたらどうなるか。自民党も国民もしらけまくるだろう。あの不気味な笑顔で「いやー、戻ってきました(笑)」ってか。それではあれだけ大騒ぎしておいて民主党内部の内輪もめだったってことになる。慰留を受け入れなかったらどうなるか・・・。慰留を決めた執行部の判断が誤りだったことが明白になる。
小沢が辞任を表明したら、すぐに次の体制でしょう。安倍が辞めるって言ったときには誰も慰留しなかったでしょ。政治の世界ってそんなもんじゃないのか。
安倍を辞めさせたのは世論だし、小沢を辞めさせたのも世論だと俺は思うよ。
自衛隊を海外にどうのこうのなんて・・・国民の関心じゃないから。年収200万円以下の労働者が1000万人を超えてるんだよ。ワーキングプアが増大してるんだよ。
2大政党だかなんだか知らんが、小学校の学級会みたいな茶番はよしてくれよー。税金泥棒めー。とくに民主党は収入の圧倒的な部分が国民の税金(政党助成金)だからな。心の奥底から腹が立つぜー。
PS:一部、小学校の学級会を馬鹿にするような不適切な表現がございましたことを、お詫び申し上げます。小学校の学級会の方がクリーンだし、真剣であることを私は知っています。ごめんなさい。
PSS:誤謬(ごびゅう)って読みます。知っている難しい言葉を使ってみたかった。

posted by かとうすすむ  日記  コメント (0)
加藤進(かとうすすむ)

加藤進

Susumu Kato

  • 有限会社みのり 代表取締役社長
  • ホテル シャローム・イン2 オーナー
  • カプセルホテル函館 オーナー経営者

カレンダー

2020年9月
« 6月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  

最新記事

最近のコメント

過去記事(月別)

お気に入りリンク