加藤進@北海道函館市の日記(ブログ)
Language :

大きな金額を感覚でとらえる

未来大生のインターンを受け入れている。インターン初日の8月29日には朝から晩まで8時間、経済&政治の話をした。私が大学生の時には3部以上の新聞を取っていたが、5名のインターン学生は誰も新聞を取っていなかった。
経済の話の中ではどうしてもお金の話が出てくる。しかも単位が大きい。
米軍への思いやり予算:2700億円
青年の就職支援:500億円
トヨタの1年間の純利益:1兆円
銀行への公的資金投入:30兆円
など。
これは1万円を積み上げた時に例えるとわかりやすい。
100万円=1cm
1億円=1m
1000億円=1000m=1km
1兆円=10km
大学生の時から、これでとらえるようになってわかりやすくなった。
学生に聞くと、100万円を手にした事のある学生が1人もいなかった。
8月31日は支払日でATMの前でたまたま5人にあったので、100万円を30秒くらいづつ持たせてみた。
どんな事を思っただろうか。

posted by かとうすすむ  日記  コメント (0)

コメントを残す

入力エリアすべてが必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。

内容をご確認の上、送信してください。

加藤進(かとうすすむ)

加藤進

Susumu Kato

  • 有限会社みのり 代表取締役社長
  • ホテル シャローム・イン2 オーナー
  • カプセルホテル函館 オーナー経営者

カレンダー

2020年11月
« 6月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  

最新記事

最近のコメント

過去記事(月別)

お気に入りリンク