加藤進@北海道函館市の日記(ブログ)
Language :

24時間テレビ 愛は地球を救う

結論から言う。
私はあの番組が心の奥底から大嫌いだ。
まず、あの番組はコマーシャルだらけだ。つまり、24時間放送するためにたくさんの企業が莫大な広告宣伝費を払っている。そもそも番組の目的は愛の為ではなく、偽善企業のコマーシャルのためである。おそらく集まった金額の100倍くらいの番組制作費がかかっているだろう。
そもそも愛の無い状況を作ってきたのはそうした大企業なのだ。企業献金で政治も動かして愛の無い日本をつくっておきながら、ふざけるなと言いたい。
廃液を河に流している企業が先頭になって、「市民のみなさん、ボランティアで一緒に河をきれいにしましょう」と言っている様な滑稽さがある。長年自民党議員として悪政をやってきていながら「自民党をぶっ壊してやる」などといって自民党の党首兼内閣総理大臣になり、ますます国民に痛みを強いている人くらいの滑稽さでもある。
あの番組には真剣な善意(ビンいっぱいになった1円玉とか)が寄せられるだけに、そうとうアコギな詐欺に思える。

posted by かとうすすむ  日記  コメント (0)

コメントを残す

入力エリアすべてが必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。

内容をご確認の上、送信してください。

加藤進(かとうすすむ)

加藤進

Susumu Kato

  • 有限会社みのり 代表取締役社長
  • ホテル シャローム・イン2 オーナー
  • カプセルホテル函館 オーナー経営者

カレンダー

2020年10月
« 6月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

最新記事

最近のコメント

過去記事(月別)

お気に入りリンク