加藤進@北海道函館市の日記(ブログ)
Language :

斎藤公子氏の保育

ここのところ、妻が持ってくる斎藤公子氏のビデオを夜中に見ている。
斎藤公子氏は知る人ぞ知る、保育界のカリスマ的存在であり、たくさんの著書などがある。
私は「どうやらすごいらしい」ということと「かなり厳しい人」という認識でいたが、今回のビデオによって、その両方の認識が深まった。
子どもに「絵を教えない」という根拠がわかった。年長になって初めて水彩画を描かせるという事もわかった。1歳くらいからずうっと絵を書かせ続ける意味もわかった。我が家の娘の絵の価値の高さについてわかった。
やはり子育てには科学が必要だという事がわかった。

posted by かとうすすむ  日記  コメント (1)

コメント

  1. 逆上がり より:

    初めまして。
    奥様の影響でしょうか?
    私も斉藤先生の教えは素晴らしいと思ってますが、職員がついて行けて無い様な…

コメントを残す

入力エリアすべてが必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。

内容をご確認の上、送信してください。

加藤進(かとうすすむ)

加藤進

Susumu Kato

  • 有限会社みのり 代表取締役社長
  • ホテル シャローム・イン2 オーナー
  • カプセルホテル函館 オーナー経営者

カレンダー

2021年6月
« 4月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  

最新記事

最近のコメント

過去記事(月別)

お気に入りリンク