加藤進@北海道函館市の日記(ブログ)
Language :

銀行の変質・・・変節

いわゆる地方銀行って、なんか高貴だったと思う。
サラ金とは違うし、博打ごととは縁もゆかりもありませんよって雰囲気。
実際そうだったよね。
今はどう?
多くの地方銀行がサラ金と手を組んで「ご利用は計画的に」なんて言ってるよね。10%を超える金利を平気で乗せるし。
それに、最近は宝くじとかロト6だとかも売ってるよね。しかもATMで簡単に買えるって。
俺、そういう銀行を「ふしだら」だと思うんだけど・・・。どう思う?
ふしだらっていう表現は変なんだけど・・・、消費者を地獄に突き落とす先頭に立ってるような・・・。
やっぱり、ふしだらだわ。

posted by かとうすすむ  日記  コメント (1)

コメント

  1. うのふ より:

    全くその通り。
    以前だったら考えられない。
    決して融通をきかせることなく
    お高くツンツンしていてほしいと思います。

加藤進(かとうすすむ)

加藤進

Susumu Kato

  • 有限会社みのり 代表取締役社長
  • ホテル シャローム・イン2 オーナー
  • カプセルホテル函館 オーナー経営者

カレンダー

2021年3月
« 1月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

最新記事

最近のコメント

過去記事(月別)

お気に入りリンク