加藤進@北海道函館市の日記(ブログ)
Language :

『JAM函館』ってエロ本でしょ

これ、前から言いたかったんだよね。
タウン情報誌という冠がつくようだが、あの本は店頭で普通に売るのは違法じゃないのかな。モジョっていうアダルト小冊子は引き続き内蔵されてますよね。あの状態なら18禁にしないとまずいんじゃないのかな。
函館の品位を落としまくっているよなー。せめて、モジョとは切り離すべきだと思うのだが、どうしてもセットにしたいんだな。利潤追求第一。儲ける為なら何をしてもいいんだな。経営者は止むを得ない。そこで働く社員の良心に俺は訴えたいね。「君のしている仕事は胸のはれる仕事か」ってね。
誰か、法律的なコメントくれないかな。

posted by かとうすすむ  日記  コメント (1)

コメント

  1. S より:

    jamは、しいて言うなら「20禁」じゃないでしょうか?
    お酒を出す飲食店の情報がメインなわけですし・・・なんてね。
    私はjamの編集スタッフの方とは面識ありませんが、
    誌面を見る限りでは、函館の街を盛り上げようという志は
    伝わってきます。
    確かに、風俗店情報はいかがなものかと思いますが、
    別冊にしているというのは良心なのかも。
    見たくない人は、そのまま捨てれば良いのですから。
    風俗店情報を抜きにして、地方のタウン誌経営は成り立たないのでしょう。
    札幌では、ここ数年、もっとドぎつい風俗店情報誌が次々と創刊する
    一方で老舗のタウン誌がいくつか廃刊になっています。
    盛り場以外の生活に密着した情報のタウン誌があってもいいとは
    思うのですが、最近はそういう情報はフリーペーパーや新聞が力を入れているので、
    わざわざお金を払う読者がいないんでしょう。

コメントを残す

入力エリアすべてが必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。

内容をご確認の上、送信してください。

加藤進(かとうすすむ)

加藤進

Susumu Kato

  • 有限会社みのり 代表取締役社長
  • ホテル シャローム・イン2 オーナー
  • カプセルホテル函館 オーナー経営者

カレンダー

2021年6月
« 4月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  

最新記事

最近のコメント

過去記事(月別)

お気に入りリンク