加藤進@北海道函館市の日記(ブログ)
Language :

累進課税強化するだけじゃん

時事通信社によると
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
 世界人口の1%が個人総資産の4割、2%が半分以上を所有する一方、全体の半分の貧困層は総資産の1%しか持っていない-。国連大学世界経済開発研究所(ヘルシンキ)は5日、世界の個人資産に関する研究結果を発表した。調査では、日米独などの最富裕層が世界の富を独占、国際社会に激しい格差があることが改めて浮き彫りとなった。
 それによると、2000年の世界の個人資産は125兆ドル(1京4375兆円)で、世界の国内総生産(GDP)の合計値の約3倍。生活費の格差を調整して算出した世界平均は、1人当たり2万6000ドルだが、日本は18万1000ドル、米国も14万4000ドルでずばぬけて高く、インドの1000ドルなどと大きな格差があった。 
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
とのことだ。
現実の地球の姿だ。民主主義の力で貧困層が政権を取って、大金持ちは所得の7割課税、貧困層は税金0にすればいいのにね。富裕者の支配力はすごいなー。日本もすごいよ。ますます格差社会だな。

posted by かとうすすむ  日記  コメント (1)

コメント

  1. taku より:

    1% というと100人に1人。現実はもっと偏っていると周りを見ておもってしまう。きっと0.01%くらいが4割中3.9割くらい占めてるんじゃないかと。それでも1万人に一人、まだ多いな。0.01%に入らない人間の僻みなのか、事実なのか。99%側としてはどっちでもいい話だけど。

コメントを残す

入力エリアすべてが必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。

内容をご確認の上、送信してください。

加藤進(かとうすすむ)

加藤進

Susumu Kato

  • 有限会社みのり 代表取締役社長
  • ホテル シャローム・イン2 オーナー
  • カプセルホテル函館 オーナー経営者

カレンダー

2020年9月
« 6月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  

最新記事

最近のコメント

過去記事(月別)

お気に入りリンク