加藤進@北海道函館市の日記(ブログ)
Language :

韓国

人口5000万人弱の日本の隣国である。
函館からも大韓航空が直行定期便を運航している。
長らく、何とも思っていなかったが、この定期便はかなり重要だ。
成田空港以上に、ハブ空港として使いやすい。
それに、かなりどうでもいい話だが、大韓航空の客室乗務員のファッションは素敵だ。
とりわけ髪飾りが、何の機能性もないのに素敵だ。
髪飾り、紹介してるブログ
1月にフィリピンに行った時、フィリピンは韓国人の観光客だらけだった。
音楽も「少女時代」とか「KARA」をみると、日本を超えているように思う。
AKBは全然ダウンロードする気にならないけど、韓国アイドルはiPhoneにおさまっていたりする。
ちなみに、ソヒョンが好きだ。(笑)
韓国の時代はどのくらい続くんだろうな?
日本の時代は、また訪れるのだろうか?

posted by かとうすすむ  日記  コメント (2)

コメント

  1. タイの加藤 より:

    タイから函館へ行くには羽田・成田経由のJLとANAが普通ですが、仁川経由のKEもあります。料金的にはこのKEが安い。曜日さえ合えば発着時刻も悪くありません。4月に帰函したときは羽田経由のANAでした。KEは便利で安いんだけど、やっぱり半島の土は踏みたくないという、嫌韓の私だったから。
    でも、、、日本がサイテーの指導者を抱えてもたもたしていると、日本だけがそんどん取り残されます。

  2. かとうすすむ より:

    私は嫌韓ではありませんが(笑)、KEの意識が全くありませんでした。ただ、羽田⇔成田が気に入らないなーってずうっと思っていました。
    今は羽田も国際線を増やしていますが、函館からだとKEはかなり使えます。
    それに、空港から外に出られなかったので、半島の土は踏めませんでした。(笑)
    日本、がんばります。
    加藤さんと食べた、あのタイのカニカレー、また食べたいです。
    書き込みありがとうございました。

加藤進(かとうすすむ)

加藤進

Susumu Kato

  • 有限会社みのり 代表取締役社長
  • ホテル シャローム・イン2 オーナー
  • カプセルホテル函館 オーナー経営者

カレンダー

2020年9月
« 6月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  

最新記事

最近のコメント

過去記事(月別)

お気に入りリンク