加藤進@北海道函館市の日記(ブログ)
Language :

どさくさ増税、どさくさ原発

「ピンチをチャンスに」は私の座右の銘だ。
俺はいつも正義のためにこれを使っている。
日本政府は不正義・不誠実にこれを使おうとしているぞ。
政府はこのどさくさに、「復興のための増税」っていうのを打ち出すかもしれない。
社会保障のための増税っていう事の嘘が、もう見破られているから、「復興のための増税」っていうことをやりそうだ。これなら、反対勢力を抑え込みやすいよな。本当に悪代官はどんな時でも悪代官だ。「復興のための増税」としながら、実質は間接税・・・つまり消費税を10%以上にするんだろう。大企業の法人税を減税するための消費税だろうが。加藤進は見破ってるんだけど、国民はみーんな騙されてるな。
それから、原発だ。政府のやり方はこうだ。
1、過去最大の地震で、まったく想定外の地震であった。→原発事故はやむを得ない。
2、電力が足りないっていう大宣伝をして、原発の建設につなげていく
同じ現象を見ても、もうこれ以上原発はやめてくれって思う人と、これをチャンスに、原発再建から復興をすすめていこうとする人とがいるだろう。
日本政府の立場は、電力会社とともに、原発推進で行こうとするだろう。
こんなどさくさ増税やどさくさ原発をしっかり阻止する国民的な共同が必要だな。

posted by かとうすすむ  日記  コメント (1)

コメント

  1. ジョージ より:

    増税について
    復興のための増税←これはたしかに考えられますが、近視眼的でアホらしすぎるため、個人的にはあり得ないと思っていましたw
    周りで乗せられそうな人がいたら、全力で止めたいと思います。
    今回の復興については、非被災地の方々がいつも以上に熱心に仕事して、日本経済を盛り上げることの方が必要かと思っています。そして、稼いだお金は使う!何かを買って消費したり、募金したりすることの方が良いのでは?と思っています。
    僕は明日、函館赤十字に行き募金します。今日、メールで問い合わせたところ、東北太平洋大震災の募金を受け付けているとの返答がきました。
    原発について
    僕も全く同意見です。
    想定できない大地震だったから、事故は止むを得ない(事故ではなく、事象と言っていますが)は許されることではないと思います。想定されることや、想定外のことが起きた時の対応策を考えるのは初期の段階で済ませるべきだと思います。ましてや、人命に関わる原発なのに。

加藤進(かとうすすむ)

加藤進

Susumu Kato

  • アトム不動産 代表

カレンダー

2021年12月
« 9月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

最新記事

最近のコメント

過去記事(月別)

お気に入りリンク