加藤進@北海道函館市の日記(ブログ)
Language :

幼い子どもが殺される国

秋田で幼い子どもが相次いで殺害された。
3人の子どもの親である私にとって、これらの事件はまさに衝撃的だった。
新聞報道によると、この学校では、事件後、父母が車で送迎するようになっているらしい。当然だと思う。私でもそうするだろう。
幼い子ども、抵抗力も無い子どもを殺害する人物とはどういう人なのだろうか。
私はブルーハーツというバンドの『TRAIN-TRAIN』の歌詞の一節を思い出した。
「弱いものたちが夕暮れ さらに弱いものをたたく」
結局、社会に虐げられ、抑圧され、はじき出され・・・そういう人が「さらに弱いものをたたく」のでは無いだろうか。
私が中学生の時は、不良とか、ツッパリとか、非行とか、そういう言葉で表されていたものが、10年もたつと「いじめ」になり、さらに「陰湿ないじめ」になりそういう道を歩いてきた人たちが、「負け組み」などと言われ、社会的に認められず、苦しんでいる。その苦しみが、さまざまな凶悪事件に結びついているような気がしてならない。
勝者はどんどん儲けさせ、さらに少なくしていきながら、敗者から搾り取り、さらに敗者を増やし続けるという、いまの日本の社会の構造を根本から変えないと、トイレにまで監視カメラが付くような日本になる。
どういう犯人なのか。おそらく近日中に逮捕となるだろうが、この犯罪の背景についても注視していきたい。

posted by かとうすすむ  日記  コメント (0)

コメントを残す

入力エリアすべてが必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。

内容をご確認の上、送信してください。

加藤進(かとうすすむ)

加藤進

Susumu Kato

  • 有限会社みのり 代表取締役社長
  • ホテル シャローム・イン2 オーナー
  • カプセルホテル函館 オーナー経営者

カレンダー

2021年6月
« 4月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  

最新記事

最近のコメント

過去記事(月別)

お気に入りリンク