加藤進@北海道函館市の日記(ブログ)
Language :

ビジネスプラン

時間が過ぎるのを忘れて熱中してしまうのが、ビジネスプランを作っているときだ。思いついた時はやっぱり頭の上に電球(フィラメントのやつ)が光る。インターネットでちょっと研究して、追及するに値するか(つまり新規性)を調べる。次にいろいろ調べながらプランを科学的に検証し、文章にしていく。文章にし終わったら表計算ソフトで、売上と経費と収支結果を求めてみる。
この段階で大抵は大黒字になっていて、笑顔がとまらなくなる。次に「じゃあ、売れなかったときはというシュミレーションをしてみる。それでも黒字になるようだったら、文章と表計算をまとめきって、妻に話す。妻がOKだったら、具体化に必要な人たちにプランを話す。プランに間違いが無ければ、人・金・物を動かしだす。
利益が伴えば実行も楽しいが、やっぱりプランを作っているときが一番楽しいな。今日は勉強の日だったが、プランづくりで2時間があっという間に過ぎてしまった。

posted by かとうすすむ  日記  コメント (0)

コメントを残す

入力エリアすべてが必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。

内容をご確認の上、送信してください。

加藤進(かとうすすむ)

加藤進

Susumu Kato

  • 有限会社みのり 代表取締役社長
  • ホテル シャローム・イン2 オーナー
  • カプセルホテル函館 オーナー経営者

カレンダー

2021年2月
« 1月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728

最新記事

最近のコメント

過去記事(月別)

お気に入りリンク