加藤進@北海道函館市の日記(ブログ)
Language :

つくしの子保育園@函館

この保育園のことを書かずにはいられない。長文になるので、保育や子育てに興味のない人は読み飛ばしてもらいたい。
今日、つくしの子保育園の「2006年度第1回 保育のオリエンテーション」に夜7時から妻と参加してきた。もう大興奮である。この保育園はすごい。
子どもを主人公とする姿勢がすごい。採算度外視で経営している。
広い土地・建物。函館の街が一望できるすばらしい景観。大自然の中の園。馬やロバやヤギもいる。水や砂や泥で徹底的に遊ばせる。子ども同士のけんかだって、しっかりやらせる。
給食を外注せず、園の中でつくり、作りたてを子どもたちに提供する。給食を外注しない園は3つしか無いらしい。食器もプラスチックではなく、陶器やガラスのものを使う。箸も竹でできたものを使う。
米は無農薬の胚芽米。
味噌・醤油は自然醸造。
砂糖はキビ糖・黒糖。
塩は荒塩。
身体づくりの基本は食。食にここまでこだわる保育園があっていいのか。
ロールマットやリズム運動などで、身体づくりをしっかり行われている。
こんな保育園で育ったら、子どもは超エリートだ。心も身体もしっかりそだってしまう。話を聞きながら、わくわくドキドキしてしまった。
英語やパソコンはおろか、文字だって教えない素晴らしい保育園だ。
幼稚園や保育園を探して、このブログにぶつかったあなた。ぜったいに一度は見学してください。ここを知ってしまったら、子育て観が変わります。
幼稚園を探していた人は就職を探してでも保育園に入れたくなるかもしれません。
定員がいっぱいで娘が入れなかったら困るので、これまで文章にしていませんでしたが、娘の入園がかなったので、書いておきます。
つくしの子保育園、大絶賛です。

posted by かとうすすむ  日記  コメント (0)

コメントを残す

入力エリアすべてが必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。

内容をご確認の上、送信してください。

加藤進(かとうすすむ)

加藤進

Susumu Kato

  • 有限会社みのり 代表取締役社長
  • ホテル シャローム・イン2 オーナー
  • カプセルホテル函館 オーナー経営者

カレンダー

2020年10月
« 6月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

最新記事

最近のコメント

過去記事(月別)

お気に入りリンク