加藤進@北海道函館市の日記(ブログ)
Language :

駒澤大学附属苫小牧高等学校への電報

3月5日の午前を指定して、電報を打った。字数が多いので3486円もかかった。
以下全文
苫小牧市 美園町 1丁目 9-3
駒澤大学附属苫小牧高校
学校長 篠原 勝昌 様
    教職員一同 様
選抜出場辞退という結論は教育者の立場ではない。学校長を先頭に教職員は一丸となって、1・2年生の部員の努力を擁護し、過ちを犯した3年生には必要な指導と援助を行い、あくまでも「出場する」という立場で、生徒と一緒に努力されたい。責任を取るのは、その努力を最後の最後までやってからである。生徒とともに闘わずして、切腹するのは卑怯者である。正義を行うには前言撤回も恥ではない。生徒の未来のためだけに、教育はある。くりかえすが、出場辞退という結論は教育者の立場ではない。
有限会社みのり
代表取締役 加藤進
個人的な文章であり、支払も個人でするが、気を引くように会社名と肩書きも入れた。
彼らが柔軟な思考であることを祈る。

posted by かとうすすむ  日記  コメント (0)

コメントを残す

入力エリアすべてが必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。

内容をご確認の上、送信してください。

加藤進(かとうすすむ)

加藤進

Susumu Kato

  • 有限会社みのり 代表取締役社長
  • ホテル シャローム・イン2 オーナー
  • カプセルホテル函館 オーナー経営者

カレンダー

2019年12月
« 7月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

最新記事

最近のコメント

過去記事(月別)

お気に入りリンク