加藤進@北海道函館市の日記(ブログ)
Language :

藤井妙法さん講演会

今日は日本政策金融公庫の中小企業の借金仲間でつくる(というとかなり語弊があるが)団体の総会・講演会・懇親会に参加してきた。
講演会で学んだことを忘れないように書いておく。
存在価値・・・自分自身が何のために生きているのかって大事だよ。
これを持っているか持っていないかで大違いだ。
考えてくださいっていって3分くれたので、書き出してみた。
・ 雇用を増やすために生きている。
・ 社員に給料を払い続けるために生きている
・ 子どもたちにかっこいい背中を見せるために生きている。
・ 人類の歴史を前に進めるために生きている。
以上、4行がとっさに出てきた。
逆境や苦しみを乗り越える経験はやっておいたほうがいい。その方が成功します。
逆境とかピンチとか困難っていうのは中立なんです。
それをどう料理するかで不幸にも幸福にもなるんです。
→これを聞いたとき、「よし、俺ってOKだな」って思った。
世界のピンチは当社のチャンス!
時は金なり・・・ではない。
時は命なり・・・だ。
お金はね、回ってきたり、取り返したりできるんだ。
でもね、命は取り返しがつかない。
詰まらん事を考えているような時間は無い。
命を削る思いで、一生懸命に生きることだ。
過去を生きるのでも未来を生きるのでもない。
今を一生懸命に生きることが大事だ。
この人、とんでもない夢を語っていました。
夢を語るって大事だなって思った。
大の大人が純粋に夢を見ていてさ、その夢を語ってるわけだよ。
何だか、感動したよ。
ま、それで、本を買っちゃったんだけどね。サイン入りで。

posted by かとうすすむ  日記  コメント (0)
加藤進(かとうすすむ)

加藤進

Susumu Kato

  • 有限会社みのり 代表取締役社長
  • ホテル シャローム・イン2 オーナー
  • カプセルホテル函館 オーナー経営者

カレンダー

2020年10月
« 6月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

最新記事

最近のコメント

過去記事(月別)

お気に入りリンク