加藤進@北海道函館市の日記(ブログ)
Language :

高校新卒の内定率

大変なことになっている。
全国平均は37.6%。ワースト一位が沖縄の8%。そしてワースト二位が我が北海道で14%。
若者の未来が暗すぎる。

CA3C0199.jpg
posted by かとうすすむ  日記  コメント (4)

コメント

  1. mankintan より:

    大変ですよ、、ほんと。。
    加藤さんみたいな経営者さんが
    沢山増えて欲しいなぁ

  2. べごちゃ より:

    私が高校3年生の時は、就職内定率は高い時期でした。
    それなのに関わらず、商業高校では珍しく専門学校の進学を選びました。
    専門学校の2年生の時には、なんとかバブル期でした。
    現在の高校生の就職内定率が低いのも大変ですが、健常者及び障がい者の内定も低いのが現状です。
    ハローワークで3社まで紹介状を出して戴けるので、2社同時に紹介して戴く事もあります。
    毎週、シゴトガイドを立ち読みして、応募したい会社があった場合は、購入して就職活動をしています。
    現在1社の結果待ちと1社の面接予定です。その他に1社応募しようと思っている会社があります。
    これだけ就職活動で苦戦を強いられるとは、想像以上です。
    こんな日本にしたのは、誰だ!

  3. shinichi より:

    こんな日本にしたのは・・・様々な要因が考えられますが、行き着くところ歴代政権与党の政治家とそれを支持してきた国民でしょうか。
    就職を希望しているにもかかわらず、この先春を迎えても仕事に就けない高卒(大卒)の方々やその親御さんにとっては「就職氷河期」なんて表現で簡単に片付けられない由々しい事態であることは間違いありません。
    私も加藤さんと同じ年齢の子供のいる父親として10年後(本当は現在の状況から云って半年・1年後それ以降ずっと)の状況を非常に案じています。
    この「経済大国」と評される日本を上手く舵取りすることは出来ないのでしょうか。不可能ではないと思いますが。

  4. べごちゃ より:

    某中華料理店に面接に行きました。資格・経験等不問でしたが、年齢の割りに経験が無い為という事で不採用になりました。嫌味なのか、ハローワークに送る採否通知書が自宅のFAXに届きました。
    畑違いの職種は駄目ですか・・・。
    最近、買い手市場ですから、採用する側も大きく出てきますね。

加藤進(かとうすすむ)

加藤進

Susumu Kato

  • 有限会社みのり 代表取締役社長
  • ホテル シャローム・イン2 オーナー
  • カプセルホテル函館 オーナー経営者

カレンダー

2020年5月
« 4月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

最新記事

最近のコメント

過去記事(月別)

お気に入りリンク