加藤進@北海道函館市の日記(ブログ)
Language :

選挙の争点

選挙の争点は本当は政権選択ではない。
政権選択選挙と国民を洗脳したいのは日本経団連であり、その中でも洗脳部門を受け持っているマスコミが頑張っている。
自民党も民主党も日本経団連の操り人形である。その証拠はこれ。
http://www.keidanren.or.jp/japanese/policy/seiji.html
日本経団連のために自民党も民主党も存在している。どっちもジョーカーなのである。
こんな茶番な選挙でいいのか?
日本経団連に所属するような大企業や大金持ちからがっつり税金をもらえばいいじゃん。
俺はね
消費税を無くして欲しいよ。
保育料を無料にして欲しいよ。
高校までの学費を無料にして欲しいよ。
生まれた時から死ぬ時までの医療を無料にして欲しいよ。
財源はあるよ。経団連に所属するような大企業と大金持ち、高所得者への課税を強化すれば言いだけだよ。
貧乏人は痛くも痒くもない。幸せなだけ。
企業献金も無くせない様な人たちに何ができる?
政党助成金なんていう国民の税金を山分けして「財源がない」なんて言ってる奴らに何ができる?
自民党・民主党は同じ穴のムジナ(注:たぬきのこと(笑))。
真に国民のために働いてくれる政党はあるよ。たった一つ。
たった一つだけど、あることが嬉しい。
その政党がどこか・・・それは立場上、言えない。
早く定年して選挙運動したい。

posted by かとうすすむ  日記  コメント (0)
加藤進(かとうすすむ)

加藤進

Susumu Kato

  • 有限会社みのり 代表取締役社長
  • ホテル シャローム・イン2 オーナー
  • カプセルホテル函館 オーナー経営者

カレンダー

2021年1月
« 12月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

最新記事

最近のコメント

過去記事(月別)

お気に入りリンク