加藤進@北海道函館市の日記(ブログ)
Language :

保育園の餅つきで思ったこと

今日は娘の通う保育園で餅つきがあった。12月24日(土)である。娘のクラスでお父さんが来ているのは私だけだった。私はトップバッターで餅をついた。全体でもお父さんは5人くらいだった。世の中は週休2日制ではないのか?。お父さん、お母さんの両名が参加しているのは娘のクラスでは我が娘だけだった。お母さんは全員に来ている・・・そう思っていた。が、餅を食べ終わったころ、数名の子どもたちがパジャマに着替えだした。お昼寝なのだ。両親ともに働いているのだ。かわいい子どもたち。胸が締め付けられる思いがした。保育園の行事なんて年に何回あるだろう・・・。年末で仕事も忙しいだろう。しかし、彼らの目には両親がきている家庭はどのように映っただろうか。完全週休2日制の徹底、有給休暇の消化しやすい環境を社会を実現してもらいたい。
今日の餅は苦かった。だからその後、ラッピーのカレーを食べた。

posted by かとうすすむ  日記  コメント (0)

コメントを残す

入力エリアすべてが必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。

内容をご確認の上、送信してください。

加藤進(かとうすすむ)

加藤進

Susumu Kato

  • 有限会社みのり 代表取締役社長
  • ホテル シャローム・イン2 オーナー
  • カプセルホテル函館 オーナー経営者

カレンダー

2020年5月
« 4月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

最新記事

最近のコメント

過去記事(月別)

お気に入りリンク