加藤進@北海道函館市の日記(ブログ)
Language :

臓器移植シール

今月は忙しくて・・・なかなか書けません。
さて、先日は無事に免許証の更新をしてきました。古い免許証は穴を開けて返してくれるシステムになっていました。私の免許証の裏面には「臓器移植シール」が貼ってあります。脳死判定にしたがって、すべての臓器を提供しますって言うシールです。このシールを免許証の裏に貼っている理由は3つです。
① 死んでも人の役に立ちたいから。
② 免許証の裏に公然と意思を表明できるから。
③ 交通違反のときに警察官が情状酌量してくれるという淡い期待。
で、免許更新の窓口のお姉さんが、「古い免許証には穴が開いてしまいますので、こちらをお使いください」と新しい臓器提供シールを渡してくれた。ちゃんと連携ができていることに驚いた。
私の真新しい免許証にはすでに真新しい臓器提供シールが貼られている。役に立てるその日まで、臓器を大切に使おうと思う。
最後に予断だが、カードやシールを発行している団体とそのWEBサイトを紹介しようと思ったが、そのサイトが気に入らないので、やめました。

posted by かとうすすむ  日記  コメント (0)

コメントを残す

入力エリアすべてが必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。

内容をご確認の上、送信してください。

加藤進(かとうすすむ)

加藤進

Susumu Kato

  • 有限会社みのり 代表取締役社長
  • ホテル シャローム・イン2 オーナー
  • カプセルホテル函館 オーナー経営者

カレンダー

2020年5月
« 4月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

最新記事

最近のコメント

過去記事(月別)

お気に入りリンク