加藤進@永遠の旅行者
Language :

【Phuket town 1/1】

〈ふざけた夜〉

夏海(なつみ)さんと。

〈朝日〉

朝は6:00に起きました。美しい朝日。

〈入港〉

〈可愛いポスト〉

〈プーケットに渡る橋〉

〈ブランチ〉

とても美味しかった。8人でシェアして1人500バーツ。

〈今日の花〉

〈プーケット空港でさようなら〉

11:45に到着し、プーケットタウン行きのバスは12:30だったので、久しぶりにアイスコーヒー70バーツ。

〈バスを乗り継いで〉

空港からのバスはプーケットタウンのターミナル1に到着し、そこでバスを乗り換えてターミナル2に向かいました。空港からのバスは100バーツ。その次のオープンエアなバスは15バーツだった。

〈ホテル〉

いつも安いホテルで、すぐ目の前まで行かないと看板が目に入らないのだが、今回のは少し高級そう。プールもついてて3700円。

〈プール〉

プールは2階にあって、俺の部屋も2階なので、水着のまま部屋からプールへ。俺以外に誰も居ない。超ラグジュアリーだ。

〈動画送信〉

YouTubeの動画編集は外注している。ホテルのWi-Fi速度が快適だったので、一挙にギガファイルした。

〈ドリアン〉

ホテルの外に出ると、すぐ隣で美味しそうなパックのドリアンが売られてた。「俺ね、冷えたドリアンが食べたいんだ。今、お金払うから、このまま冷凍庫に入れて冷やしておいてよ。1から2時間後に来て食べるから。お釣りは取っておいて」って話したら、オッケーって言われた。そうして散歩に出かけた。

〈散歩〉

SUPERCHEAPっていうお店。思いきった店名だ。ドリアンいっぱい売ってた

〈明日の場所確認〉

明日はバスとフェリーを乗り継いでサムイ島に行く。チケットは「12GO」で手配済みだが、バスターミナル2の窓口を確認しに行った。乗り遅れたら大変だからね。次の心配は俺の荷物が無料で載せれるかどうかだ。

〈夕食〉

パッタイ。60バーツ。

〈食後のデザート〉

いよいよドリアン食べに来た。ドリアンは袋に入れられて常温保存されてた。さらにその袋にはお釣りも入ってた。意味わかんないならわかんないって顔しろよ。味は美味かった。

〈夜のおやつ〉

チーズ味のポテトチップスの気分で買い物に行った。いろんな種類のポテトチップスが並んでいるのだが、字は読めないし、絵もわかんない。

以上

posted by かとうすすむ  日記  コメント (0)

コメントを残す

入力エリアすべてが必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。

内容をご確認の上、送信してください。

加藤進(かとうすすむ)

加藤進

Susumu Kato

  • アトム不動産 代表

カレンダー

2024年5月
« 4月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

最新記事

最近のコメント

過去記事(月別)

お気に入りリンク