加藤進@永遠の旅行者
Language :

【Manila 7/8】

〈七草粥〉

昨日は七草粥の日だったんだね。ネットに美味しそうな、身体に優しそうな写真が上がってた。どんぶりで食べたいわ。

〈頭の冴え〉

断食で空腹になってあるレベルを超えると頭が研ぎ澄まされて、思考がシャープになるらしい。夜中の3時に迷惑なんだけど…。

〈体重変化〉

65kgを切った。5日間で68.6→64.95=3.65kg。1日につき600g減ったな。あと6日継続すれば目標体重だな。すごいな。もっと続けようかな。冗談です(笑)

〈88時間ぶりの食事〉

お昼12時を待って、少しずつ味わって、時間をかけて食べてみた。美味しそうに見えないかもだけど、ご馳走だった。

〈電話が苦手〉

とにかく電話が苦手です。もう2年くらい電話で話してないと言っても過言では無い。チャットなら30分でも大丈夫。でも電話はとても迷惑に感じる。WEB面談ですら苦手。そんな自分。

〈アニュアルレポート〉

久しぶりに食事をしたら全身の細胞が見事に生き返ったように身体が元気になってきた。今日はイミグレに行く予定だったんだけど、徒歩で5.2km歩くことにした。もし疲れたら帰りはタクシーでもいいし、そんな思いで出発した。が、イミグレに行ったら「ここじゃやってないよー。マラテのロビンソンかMOREに行ってねー」って言われた。ここはフィリピンのトップのイミグレなんだよ。悲しかった。

〈リスク〉

イミグレ近くの中級珈琲店で休憩した。涼を取りながら考え事した。2024年の初頭で、死は突然やってくることがあるって事を改めて知った。海抜30メートルくらいに建てられた高耐震構造の家に引き篭もれば、死のリスクから守られる確率は非常に高い。でも、それでは絶対に幸せになれない。飛行機に乗るのも、車に乗るのも、働くのも、ビジネスを起こすのも、結婚するのも、離婚するのも、新NISAするのも全部リスクだ。でも、そのリスクを取らないと幸せという経験は手に入らない。死ぬっていうリスクに比べたら、他のリスクは激しく小さい。いつ死ぬかなんて誰にもわからないんだから、「老後のために」なんて言ってないで、今を楽しまないとなって考えた、昼下がり。

〈結婚式〉

教会で結婚式してた。結婚はゴールであるよりも、スタートだよっと心の中で応援した。それにしてもチューしすぎだから。

〈観光の馬〉

俺は乗馬を習ったことがある。背中に乗ってる人がしょぼい奴だとわかると、馬は動かなかったり、呑気にその辺の草を食べだしたりする。フィリピンの観光馬車は完全に目隠しをして馬を走らせる。日本だと動物愛護団体が黙っていなさそうだけど、これで主人に絶対服従だ。

〈アニュアルレポート〉

手続きが済んだ。これでまた1年間、フィリピンの居住権(永住権)が更新できた。この住民カードとレシートが重要なんだ。毎年一回の出頭と310ペソの支払いが必要だ。

〈夕陽〉

少し遅かったが、間に合った。

〈夕食〉

買い物して味噌汁作った。剥いてあるニンニクもあったんだけど、どうせ暇だしって思ってニンニク剥いた。疲れた。

〈食後のデザート〉

マンゴー。

〈国旗〉

〈歩いた〉

今日は11.8km歩いた。

〈追伸〉

イミグレって何?って質問きてた

あ、日付超えちゃった。

以上!

posted by かとうすすむ  日記  コメント (0)

コメントを残す

入力エリアすべてが必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。

内容をご確認の上、送信してください。

加藤進(かとうすすむ)

加藤進

Susumu Kato

  • アトム不動産 代表

カレンダー

2024年6月
« 5月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

最新記事

最近のコメント

過去記事(月別)

お気に入りリンク