加藤進@永遠の旅行者
Language :

【Bali 1/32】

〈ダイヤモンド〉

ANAの上級会員の中でも最上位。それがダイヤモンド。函館空港でもグランドスタッフに覚えられており、名前で呼ばれる。荷物を預けても1番最初に出てくる。成田空港では手荷物を預けようとして上手くいかず、スタッフに「ダイヤなんだけど」って話したらZっていう上級会員専用のカウンター(と言うより部屋)に連れて行かれ、美人なスタッフ3人で手続きしてくれて、そこでジャカルタからバリへの座席を窓側か通路側にしてって話したんだけど、「あいにく他社便でして」と断られ、保安検査を過ぎたところで、彼女たちが走って追いかけてきて、「通路側の席が取れましたぁ」とチケットを交換してくれて、保安検査場から俺が見えなくなるまで見送りされて、成田空港のsuite loungeではいきなり「いらっしゃいませ加藤様」と名指しされ、飲み物も席まで運んでくれて、ジャカルタ行きの飛行機に乗ったらエコノミークラスに乗っている俺の席まで、チーフパーサーが「加藤様でいらっしゃいますね」と挨拶に来てくれて、着陸態勢に入っても、「このたびのフライトはいかがでしたでしょうか?」って挨拶に来てくれて、こうやってチヤホヤされるのがすごく好きな自分に気づいた。うーーーーーん。来年もダイヤになりたくなってきた。修行、すっかな(笑)

〈昨夜の宿〉

昨夜はジャカルタの空港のターミナル3に到着し、ターミナル3のホテルに泊まり、朝のターミナル3発の国内便でバリに飛ぶ。空港には日本時間の午前1時(現地時間は前日の23時)に到着した。が、イミグレーションで1時間以上待たされた。さらに、ホテルを探すのに30分くらいを費やした。

〈ファストトラック〉

イミグレーションで並ぶ時間の無駄をなんとかできないのかな。スターアライアンスのゴールドメンバー用とか、1000円払った人だけが行ける近道レーンとか。加藤進が1時間節約できるなら2000円くらい払えるけどな。

〈4時間睡眠〉

折角のホテルだが、4時間しか寝れない。6時半の飛行機に乗るので5時チェックアウトだ。

〈初めての買い物〉

朝の空港でアイスコーヒーを買ってみた。看板に25って書かれてた。それは25000ルピアってこと。ゼロを2個取ると日本円。

〈今日のファッション〉

俺に不満を言うのは銀行の支店長くらいだけどな。

〈バリ デンパサルへ〉

3時間かな?時差でよくわからん。機内では蒼井優を楽しんだ。俺、彼女と会話したことあるんだ。自慢だけど。

〈ホテルへ〉

14:00チェックインのホテルなのに11:00に行ったら「あなたはついてるね。お部屋の準備ができてるので入れますよ」って。

〈両替〉

100ドル札5枚が7350000ルピアになった。1ドル144750ルピアって看板なのに、14700で計算してくれた。どこに行っても優遇される私。

〈株〉

所有する全日空株が上がってる。コロナの時に応援したくて買ったから売る気は無いんだけど。

〈夕食?〉

今朝は飛行機で機内食を断った。いつも無料なら享受するんだけど、今日はぜんぜん食欲無かった。まだ何も働いてもいないのに朝から食事できる人ってすごいよな。で、昼も食べてなくて、お腹空いたので、近所に食べに行ってきた。まだ16時だったんだけどね。ナシゴレン3万、ポカリスエット1万、合計4万ルピア。つまり400円。

〈民商理事会〉

私は民商の理事なので、zoomで理事会に参加した。日本時間の19時、バリ時間の18時から会議で、18:10のサンセットを見れなくて残念だった。民商の仲間たちはみんな自分の事業や組織や社会の発展のために奮闘しているのに、俺は遊んで暮らしている。理事である資格はないなぁと思いつつ、参加している。ちょっと辛い。

〈2度目の夕食〉

民商の会議で疲れたので、2度目の夕食にホテルのレストランに来た。1人で食事してるのは俺しかいない。よせばよかった_| ̄|○ 値段もサービス料と税金込みで240万かな。2400円ね。

〈南半球〉

インドネシアは南半球だと気づいた。気温を確認したら、7月8月の気温が1番低い。今は乾季だし、最高に過ごしやすいかも。来てから気づいた。

以上

posted by かとうすすむ  日記  コメント (0)

コメントを残す

入力エリアすべてが必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。

内容をご確認の上、送信してください。

加藤進(かとうすすむ)

加藤進

Susumu Kato

  • アトム不動産 代表

カレンダー

2024年2月
« 1月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
26272829  

最新記事

最近のコメント

過去記事(月別)

お気に入りリンク