加藤進@永遠の旅行者
Language :

【函館 11/11】

〈エントロピー増大の法則〉

これって、物理学上の法則であるから、あらがうことはできないのだよ。朝起きて、ふと気が付いた。片付ける暇もなく忙しいのだよ。

〈世界〉

今朝、ダンス教室に向かう途中、足の悪そうなおっさんが歩いてたので声をかけて、五稜郭まで乗せてあげた。おっさんはすごく喜んで、気を使っていろいろお話をしてくれる。海外旅行を一度もしたことがないという。俺もね、36歳まで海外を知らなかったし、俺の「世界」は日本だけだった。36歳に海外に出てから、俺の世界は日本の100倍以上に広がった。小さな世界を世界だと思って生きても幸せいっぱいに生きることはできる。でもさ、世界は広い方がより広い幸せを得られるかもなぁって思った。あとたった45年しか残されていない俺の余生だけど、もっと知らない世界に触れて生きていこうと思った。

〈ランチ〉

アトム不動産のために働いてくれてる林さんとランチした。林さんは80歳を超えているのに、俺のことを慕って働いてくれている。ありがたいことだ。感謝の気持ちを込めて、奮発した。めっちゃ美味しかった。

〈教え子〉

ランチの終盤、デザートのシャーベットを食べていたら、板さんのような格好で入ってきたスタッフが「加藤先生ですよね」と言う。戸倉中学校で一年だけ臨時教員をしてた時の生徒K君だった。彼はいわゆる手のつけられないようなワルだった。彼の名誉のために詳しくは書かないが、とても心配した生徒だった。だからこそ、200人を超える一年生の中でも彼の名前と顔は覚えていた。25年ぶり。彼はとてもいい男になっていた。結婚もし、子どももいると言う。俺は感激して泣きそうだった。彼は誰の影響でこんな好青年になったのか。その後の先生なのか、配偶者なのか、職場の社長なのか。とにかく、素晴らしい人に出会って、彼は立派に成長したんだろうなぁ。彼をまっすぐに育ててくれたみなさんに心から感謝したい。俺は彼を受け止めきれなかったと思うから。でも、彼はそんな私に声をかけてくれた。本当に嬉しかった。握手して、写真も撮った。たまに私のFacebookを覗くこともあったらしい。Kくん、こんな風に書いちゃったけど、問題ないかい?

〈ダンス〉

明後日、ダンスの発表会なんだ。発表会前の最後の練習日ってことで午前1時間、夕方1時間踊った。今日、やっと完成し、入場と退場も練習した。しかし、俺のダンスの先生は素敵だ。ダンスも教え方も考え方も。ほんとすごいんだ。

〈時間調整〉

高級珈琲店に3人並んでたので、今日は低級珈琲店にした。ゆっくり75分をここで過ごす。

〈コート〉

いろんな人に「コート着ないの?」って言われて、「お金なくて買えないんだ」と返事していた私。今日は寒さに耐えられず、コート着てみた。義理のお爺ちゃんにもらったコート。「お孫さんを幸せにできず、申し訳ありません」。そんな気持ちを優しく暖かく包んでくれてます。

〈不思議?〉

なぜ、こんな寒い場所に住もうって考えたんだろうなぁ?みんな。

〈手話サークル〉

毎週金曜日の手話サークル。今年最後の会って事でお菓子や飲み物を用意しての楽しい会になりました。基本的にみなさん、手話を学び始めるのには動機があり、そんなお話が聞けて楽しかった。私は風月堂(本当の漢字は難しい)さんのスイートポテトを持参して参加しました。みんなに「美味しい」と喜ばれました。「〇〇してる人に悪い人はいない」って言うけど、手話やってる人に悪い人はいないなぁ…俺を除いて…って思いました。

以上

posted by かとうすすむ  日記  コメント (0)

コメントを残す

入力エリアすべてが必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。

内容をご確認の上、送信してください。

加藤進(かとうすすむ)

加藤進

Susumu Kato

  • アトム不動産 代表

カレンダー

2024年2月
« 1月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
26272829  

最新記事

最近のコメント

過去記事(月別)

お気に入りリンク