加藤進@永遠の旅行者
Language :

【Cebu 11/14】

〈ポメロ〉

実は剥いてあるやつしか買ったことないし、食べたことなかったんだ。今回、買ってみたら、剥くのがすごく楽しいの。手が汚れないし、汁もたれない。それでいて、あの食感。最高です。また買いそう。

〈情緒不安定〉

前日に8時間寝たのが響いた。真夜中に全然眠れない。面白い動画みて笑ったり、感動する動画見て泣いたり、部屋の電気消してみたり、また点けて調べ物したり、ギンギンに覚醒したまま朝の3時半になっている。寝なきゃ。明日はダイビングだ。

〈朝8:20ピックアップ〉

〈海の上〉

それはそれで楽しかった。

〈海の中〉

このあと、宿に帰ってからアップするね!

って言ったけど、面倒だからやめた(笑)

〈早期退職〉

早期退職で重要なのが、手元にいくらあって退職したかだ。それによって、退職後の生活が天と地の差だ。10億?5億?3億?2億?…このくらいまでは、文字通り遊んで暮らせそう。1億?5千万?、これでも普通に生活できそう。3000万ギリギリかな。1000万、物価の激しく安い国へ移住。あと、もう一つ大切なのが、ある金を失わないこと。詐欺もそうだけど、投資だね。俺が投資したら必ず詐欺られそう。

〈ZUMBA〉

〈夕食〉

ZUMBAのインストラクターのTris先生に「この後の予定は?」と聞かれて、何もないことを伝えたら夕食に誘われた。カレンデリアだったので、3人で495ペソで済んだので出させてもらった。

〈アイスクリーム〉

食後のアイスクリームにも行った、小さいカップに山盛りのアイス。一人20ペソ。ここも3人分60ペソ出させてもらった。

〈大事件〉

先生たちに別れを告げて、バイクを走らせ、さて、カフェで涼みながらブログでも書くか…と思いつつ、ポケットの財布に手をやると無い。しまった…どこかに落とした…。この続きは来週のこの時間に…。

〈つづき〉

俺は引き返しながら、目を皿にして探した。財布(正確には名刺入れ)にはクレジットカード4枚と大きなお金たちと、何よりもフィリピンのIDカードが入っている。IDカードが無いと出国できないし、再発行までいーっぱい待たされるのがフィリピンだ。さらに入ってるお金もたぶんフィリピン人の10日分の給料くらいだ。拾った人は大喜びで神に感謝するだろう…そんなことを思いながら、もとのアイスクリーム屋まで来た。アイスクリーム屋の前でバイクを止め、困った顔で地面を見つめてると、な、な、な、な、な、な、な、なんと、アイス屋のお兄ちゃんが、「君はこれを探しているの?」と名刺入れを差し出した。さらに「中に名刺が入ってたから、いま、Facebookでメッセージしようとしてたところなんだ」と。つまり、名刺入れの中を見て、大金(日本の感覚だと10万円だね)が入っていると知りつつ、持ち主に届けようとしていた。20ペソのアイスを売ってるお兄ちゃんが5000ペソ以上も入ってる財布を拾ったのに…激しく感動した。

〈そのまた、つづき〉

知ってる限りの感謝の気持ちを表明しつつ、その中から1000ペソ札を除く全てのお札を差し出した。「お礼だ。もらって欲しい」。彼はなんと拒否した。金額が大きすぎたかと思って200ペソにして渡そうとしたが、それも頑なに拒否した。もう、言葉もない、なんだかよくわからないが、「アメージング、アイラブフィリピン」と言って、その場を後にした。カフェでお札を数えると5450ペソも入ってた。

〈カフェ〉

寒いほどのクーラーを楽しみながらブログを書く。楽しんで過ごせるのもあのお兄ちゃんのおかげだ。感謝しか…いや、感謝以外にも沢山ある。

〈今日の名言〉

「やらない後悔より、やって後悔しよう」

誰の言葉かはわからない。これはとても科学的な言葉です。これ、どちらも後悔することが前提に感じますが、実は違います。やった場合には大成功の可能性もあります。逆にやらない場合は100%後悔です。やった場合は失敗しても、忘れることができたり、ビターだった記憶がスイートな記憶に変わったりします。でも、やらなかった後悔は一生続きます。取り返しがつきません。これ、夢とか、目標とか、愛の告白とか、そういう種類のものが対象だからね。念の為。

〈明日の予定〉

何もない。最愛の人の誕生日。

〈オマケ〉

実はね、やって後悔したこと、沢山あります(笑)

以上

posted by かとうすすむ  日記  コメント (0)
加藤進(かとうすすむ)

加藤進

Susumu Kato

  • アトム不動産 代表

カレンダー

2024年7月
« 6月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

最新記事

最近のコメント

過去記事(月別)

お気に入りリンク