加藤進@北海道函館市の日記(ブログ)
Language :

映画『エンディングノート』

ドキュメンタリー。
ものすごくいい映画だった。
「すごくいい」っていうのはとってもあいまいな表現だが、今の加藤進にとてもいい映画だった。
死ぬ準備をちゃんとするお父さんであり、夫であり、おじいちゃん。
人生の終わりをどんな風にするか。いつも考えているが、それが映画になった感じ。
死について考えた事のある人に是非おすすめ。
http://www.ending-note.com/
追伸:私は死にませんよ。平均年齢までは生きるつもりです。50歳で会社は定年して、その後30年間、社会のために働きます。

posted by かとうすすむ  日記  コメント (0)
加藤進(かとうすすむ)

加藤進

Susumu Kato

  • 有限会社みのり 代表取締役社長
  • ホテル シャローム・イン2 オーナー
  • カプセルホテル函館 オーナー経営者

カレンダー

2020年5月
« 4月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

最新記事

最近のコメント

過去記事(月別)

お気に入りリンク