加藤進@北海道函館市の日記(ブログ)
Language :

相続税について考える

タイには相続税が無い。そんな国があるとは初めて知ったが、調べてみるとオーストラリア.カナダ.アルゼンチン.バハマ.コスタリカ.フィジーなど、結構多いようだ。
日本には相続税がある。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/sozoku/4155.htm
死んだら子孫に物的財産を引き継ぐっていうシステムについてはいろいろ考え方があるな。俺もいろいろ考えてみた。
遺産相続は課税されるべきだと思うな。究極的には100%課税とかいいな。
死んだら全ての財産が国に没収されるのだ。そういう・・・あるいはそれに近いシステムであれば、一生懸命生きているうちに消費する努力をするだろう。金が回り、物がまわる。
国が没収したら、国の財政は潤う。福祉や教育にまわせばいい。
子どもに資産を残せないとなると、資産の作り方を教育する努力をする。金持ちの子どもはアホになりやすい(偏見!!)が、財産を残せないとなると一生懸命に教育するだろう。
生まれながらにして平等・・・これを実現する上でも没収って面白いな。
ちなみに私の家はどうなるのか・・・。
まず、マイホームは持たないので、相続できない。
会社は家族には譲らないことを決めている。
金はたぶん、残さない。海外旅行で使ってしまう。
子どもたちには生き方をちゃんと教えてあげるんだ。
財産って金じゃなくて、ダイヤでもなくて、家でも車でもなくて、身体の中・・・脳みその中に蓄積されると思うんだよね。
自分は財産に満たされているって思うよ。今後もそういう生き方をするしね。
それから、子どもたちにも物質的な豊かさじゃなくって・・・私が体感している豊かさを伝えていきたいと思うよ。

posted by かとうすすむ  日記  コメント (0)
加藤進(かとうすすむ)

加藤進

Susumu Kato

  • 有限会社みのり 代表取締役社長
  • ホテル シャローム・イン2 オーナー
  • カプセルホテル函館 オーナー経営者

カレンダー

2020年5月
« 4月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

最新記事

最近のコメント

過去記事(月別)

お気に入りリンク