加藤進@北海道函館市の日記(ブログ)
Language :

政治家の贈収賄事件について

贈収賄事件って、その1%も表に出ないと思うんだ。お金は贈賄側は裏金で帳簿に付かないし、収賄側は領収書を出さないし。お互いの信頼だけで成り立つ。

そして、たとえ、疑われても「知らぬ存ぜぬ」で押し通せば、誰も現場を見てないし、見てても証拠は残らないのだ。

今回、どうして贈賄側は丁寧にお金を渡したことをお話ししてるんだろうね? 自分が罪になるのにね。

秋元は最後の最後まで「知らない」で通すんだろうなぁ。しかし、裁判所がよく逮捕状だしたよな。そこまで証拠が揃ってたのかな?

議員会館に入るとき、荷物はX線検査されるけど、それって撮影されてて、よく見たら100万円の束が3個見えてたのかもね。

いずれにしても、贈収賄が暴かれて行くのは面白い。楽しみにその後を見ていこう

posted by かとうすすむ  日記  コメント (0)

コメントを残す

入力エリアすべてが必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。

内容をご確認の上、送信してください。

加藤進(かとうすすむ)

加藤進

Susumu Kato

  • 有限会社みのり 代表取締役社長
  • ホテル シャローム・イン2 オーナー
  • カプセルホテル函館 オーナー経営者

カレンダー

2020年4月
« 3月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  

最新記事

最近のコメント

過去記事(月別)

お気に入りリンク